お客様からの質問 シミが付いた時はどうするのが一番いいの?





よく頂くご質問です。


家で洗える服の場合。


すぐに洗いましょう。


でもその前に・・・・


シミを落としやすくすえる為にひと手間かけてあげるのがお勧めです。


染み抜きと違って完全にシミを取る必要はありません。


洗う前の前処理ぐらいに考えてください。


例えば今日の事例の様な飲食に伴う油じみの場合。


濡らした途端に色が濃くなります。


それはシミの色と同じです。


つまり


シミの反応がまったくわからなくなります。


シミが取れたかどうか確認するためにすすいで乾かすなんてする必要はありません。


前処理したらすぐに洗いましょう。


前処理しないで洗うよりは絶対に良いと思います。


具体的な前処理の方法はシミによってもアイテムによっても違います。


家庭で出来る染み抜きの具体的な方法は検索すればいくらでも出てきますので是非調べてみてください。


問題は家で洗えない服の場合です。


何もしないですぐにクリーニングに出してください。


忘れずに染み抜きを依頼してください。


いや


クリーニングはまだしたくない。


部分的にシミだけ抜いてほしい。


そんな時は要望をお伝えください。


部分的な染み抜きが可能かどうか教えてくださると思います。


教えてくれないなら、染み抜きの出来るお店を検索して別の店に聞いてみるといいと思います。


ちなみに・・・


同業の方をディスるつもりは毛頭ない事を前提に書きますが・・


前処理も染み抜きも一切しないで全体処理しかしないお店の場合。


家で染み抜きするより綺麗にならない場合もあると思います。


定額制で洗ってるところは生産性を同じにしなければなりません。


なので手間のかかることはしにくい(してくれない)お店があります。


その代わり、お安いはずです。


手間はけして安くはありません。


だから儲ける必要もなく、自分の時間は無料って認識でやる染み抜きの方が綺麗になる場合があります。


但し・・・


それも家で洗えるものだけにしたほうが無難です。


家で洗えない服を部分的に染み抜きをするとなると・・・


洗剤を使えば濯ぐ必要があります。


綿棒の先ぐらいの大きさのシミを取ろうとしてもこぶしぐらい濡らしてしまう事になりますし乾燥させるのも時間がかかります。


場合によっては濡らした部分が輪染みになるかもしれません。


またどうしても家庭の染み抜きはこすったりしちゃいますので生地も傷んでしまいます。


なのでお勧めは何もしないで染み抜きの出来るプロに任せる。


すぐにクリーニングに出せないときは?


同じです。


何もしないで出来るだけ早く依頼してください。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.