かなり昔に買ったダウン 長い事着てなかったけど何十年かぶりに着てみよう 着る前洗い






おにぎりの具ってのは真ん中に一個が普通でしょ。


具の美味さを堪能できるのはその具と一緒に食べた時だけでしょ。


具の量によってはそれ「ひと口」だけですよね。


他は白飯(塩味)と海苔の味だけで・・


具なし部分の方が基本多い訳です。


それがどうした?


当たり前でしょ。


って感じですよね。


じゃサンドイッチやハンバーガーがおにぎりと同じ感じで中にちょっとしか中身が入ってなかったら・・


そんなん食えたもんじゃない!


ってなりますよね。


いやいや、食えるんですよ。


だってパンだもん。


サンドイッチとおにぎり


食パンと白飯


バターと食塩


ハムとかチーズとかレタスとかたまごとかツナとかが、サンドイッチの中には入りますがもうどこをパクって食べても中に入ってる味を感じる事が出来ます。


しかし、おにぎりはそうじゃないのよ。


いろんな具のおにぎりを沢山目の前に並べて


真ん中から割って具ありのところだけ食べる。


後は食べない。


そんな事をする人は一般的にはいないですよね。


お茶碗に白飯。


塩をひとつまみ。


その上に鮭の塩焼きをちょっとのせて


長方形に切った焼き海苔をのせて箸で巻いて一口で食べる。


これ、おにぎりの真ん中です。


それを茶碗のご飯がなくなるまで続ける。


具は鮭だけじゃなくてもOK。


昆布でも梅干しでもおかかでも・・


この食べ方であれば常に具のあるおにぎりの真ん中です。


じゃお寿司にすれば?


握りでも軍艦でも巻物でも・・


そういう事でしょ。


いやいや。


お寿司は酢飯ですわ。


おにぎりでも五目系とか赤飯とか


そういうのではなく、あくまでもベースは塩味の白飯と焼き海苔。


おにぎりの進化系で


おにぎらず


なんてのが登場していましたが、あれは作り方とかカタチが違うだけですよね?


いなり寿司よりやや小ぶりのひとくちサイズのおにぎりが5個セット


具は


ツナマヨ

紅しゃけ

昆布

辛子明太子

おかか


おにぎりの美味しいとこだけ集めました。


贅沢おにぎり!


コンビニで売ってそうですよね。


でも売ってないんだな~


そんなどーでもいいことを考えながらも仕事はしっかりやっております。


今日のダウンはどこかに目立つシミがあるとか


襟や袖が汚れてるって感じではなく・・


全体が薄汚れていて、発色性が悪くなっていました。


なので部分的に染み抜きとかじゃなく、全体的に洗浄力を重視した丸洗いで綺麗になりました。


Beforeとafterでは色味とダウンのロフトが違います。


若い時に憧れだった国産のスポーツカーなんかとても手の出ない値段になっていますね。


あの頃、乗ってたな。


売らずに持っていれば高く売れたな。


なんて言っても車はでかいし動く状態を保つなら維持費もかかるし・・

 

でも洋服は若い時に買ったのあったりしませんか?


だいぶ歳はくったけど・・


まだ着られるのであれば・・


また着たくありませんか?


自分が新品で買ったリアルなビンテージ。


自分だけの思い出付き。


もうプライスレスですよね。


 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.