きれいにしてほしいんだけどやっぱりそれなりでけっこうです コスパNGパターン




他店さんでクリーニング済みのお洋服のご依頼はとても多いです。


他店さんの作業内容は知る由もなく・・


お客様がどんなご依頼の仕方だったかとか、他店さんでどう受け答えしたのかも知る由もありいません。


ただ


結果として


お客様は仕上がりに満足していません。


だから


もう一度クリーニングに出そう。


ちゃんと染み抜きをしてくれそうなお店に頼もう。


って事でネットで検索して当店にご来店いただいたかと思います。


シミが取れないのであれば・・


どんどん染み抜きを強くするか、全体処理の洗浄力を上げるしかありません。


沢山シミがあっても、全て同じ原因で出来たシミであれば反応も一緒なので・・


一回の全体処理「一網打尽」って事もあります。


でもそれって・・


ついたばっかりの飲食に伴うシミとかメイクのシミとか


しかも、何もしていない状態でお預かりした場合が多いです。


いつ何がついかかわからない。


シミがついてからかなりの時間が経過している。


自宅や他店さんで色々やってみたけどダメだった。


しかも、いろんなシミや汚れが混在している。


となりますと・・


もうひたすら手間をかけ続ける以外シミや汚れを取る方法がないのです。


当店は成功報酬制なので、結果を出さないとお代を頂く事が出来ません。


なのでなんとしても・・


どんなに手間がかかっても・・


結果を出したいと時間をかけています。


でも、お客様が必ずそれを望んでいるかは別の話です。


もちろん、シミを取って欲しいからのご依頼ですよ。


でも


費用対効果は結果より重要です。


ぶっちゃけ、僕がどんな手間をかけようが・・プロセスなんかどうだっていいのです。


僕も何かを買うとか食べるとかその他有料のサービスを受ける際に、お店の人に儲けさせたい!


なんて思ってはいません。


誰だってお代を支払った分、自分が得するとか満足するとかニヤッとすることがメインです。


それが予想以上であれば、コスパが良いと感じ満足度もアップします。


お代


ってのは


なにかの代わりの支払うお金の事です。


いい言葉です。


ジブンには出来ないから、出来る人に頼む。


世の中にはいろいろな専門家(プロ)がいて、それぞれ役に立つ仕事をなさっているわけです。


結果的に


今日の動画の様なご依頼になってしまうケースは少なくありません。


お預かりの際にこのシミや汚れならそんな手間をかけずとも綺麗に出来ると判断すれば・・


自ずとリスクと料金は低く、成功率は高くなります。


それならきっと「おねがいします」ってご依頼になるんですが・・


これは一筋縄ではいかないって判断すれば・・


自ずとリスクと料金は高くなり、成功率は低くなります。


それなりで・・


ってご依頼ですので、今回の動画は染み抜きが出来ないのではなく、染み抜きに効果的な作業をしていません。


お客様はそう理解して依頼しつつも


結構期待して結果を待ちます。


しかし、そううまくはいかないのでシミはやっぱり残ります。


確かにまだ見えるけど、この料金でこのぐらい目立たなくなればOK


って思って頂けるのであれば幸いです。


しかし


確かにマシにはなったけど、これじゃまだ着たくない!


って思ってしまうのであれば他店さんの結果と同じなんですよね。


お客様のご要望は費用対効果も含めてお伺いいたします。


結果も予測してお話致しますし、ご希望の金額にあわせての作業も可能です。


今日はそんな内容の動画になっていますので参考になさってください。