ご自分で水洗いなさった事による縮みの修正事例 ウールのセーター




下着を洗う頻度


Tシャツを洗う頻度


トレーナーを洗う頻度


デニムパンツを洗う頻度


セーターを洗う頻度


コートを洗う頻度


をそれぞれおもうがままに書いてみてください。


それから、今現在着てる服は何と同じ頻度で洗ってるかで当てはめてみてください。


部屋着


なら


トレーナーを洗う頻度を同じかな


とか


パジャマ


であれば


Tシャツと洗う頻度かな


とか


昨日、何気なく観たYouTubeで


ゴアテックスのマウンテンパーカーを洗う頻度をTシャツを洗う頻度で着たら洗うをやっている。


って方が居てうれしくなりました。


そうなんですよ。


脱水は効きませんがびしょぬれで干してもあんなんすぐに乾きます。


Tシャツを洗う頻度で着たら洗うって事は・・


目で把握できる汚れなんかないかもしれません。


だったら、洗浄力の低い中性洗剤でも十分ですし、真冬の低い水温でも十分です。


洗濯機の機械力も最小限でいいでしょうね。


そうなんですよ。


洗う目的は綺麗にしたいから。


ニオイを付けたいからとかじゃないんです。


つまり、洗うものの状態が悪ければ悪い程、洗浄力を重視したメンテナンスが必要です。


温度も濃度も時間も機械力も全部アップしなければなりませんね。


それは生地への負担も高くなるばかりです。


だったら・・・


自分で間違いなく水洗い出来るのであれば


Tシャツを洗う頻度でってのはおおいにアリだと思います。


どんな服を着ていても、他人が見た際に最も大事になるのは


清潔感


です。


綺麗な服を着たいですよね。


でも


家で洗いにくい(洗えない)場合はどうしましょう?


クリーニングに出すのはお金と時間がかかりますよね。


じゃ・・


ダメって事にはなってるけど、自分で洗っちゃう?


残念な結果になってしまったら


それがどうしても諦めきれないって方は


元通りにはならないかもしれませんが・・


良くなる可能性があります。


お気軽にご相談してください。