はっ水加工ってどのくらい効くんでしょう ミズノのスキーウェアのメンテナンス事例




今日の事例は染み抜きがメインではなく撥水(はっ水)の効き目のBefore&afterをお見せしたい動画になっています。


雨や雪に濡れる事を想定して着用なさるお洋服。


屋外でスポーツやレジャーやイベントを快適に楽しむために着用なさるお洋服。


雨や雪や風を防ぐ機能性と防寒性能。


もちろん、今日の事例のスキーウェアなんかは動きやすさも凄く大事です。


色や質感も含めたファッション性だって大事です。


ミズノのスキーウェアなんですが・・


すごく良いですね。


中綿のブレスサーモはミズノの様々なアイテムに使われてるハイテク素材で、運動するのであれば薄手でもびっくりするぐらい暖かいので、スキーウェアにはピッタリですね。


着用に伴う汚れを部分的に綺麗にしてから、全体をクリーニングしました。


その後、撥水(はっ水)加工をさせて頂いております。


はっ水加工は市販のものが沢山あって気軽に加工出来ますね。


当店の加工方法はスプレーではありません。


つけこみです。


しかも、生地の状態やはっ水の効き具合にあわせて


撥水(はっ水)剤をセレクトし濃度を調整してから調合しています。


またつけこむ際の加工液の温度や時間も調整しています。


はっ水の効きも持ちも市販のスプレーとは違うと思われますので是非ご相談ください。