アイラーセンのソファーカバーのクリーニング 黒ずみ 黄ばみ 飲食に伴うシミ




アイラーセン


アルフレックス


カッシーナ



当店のソファーカバーの事例はこの3つのブランドがとても多いです。


事例でご紹介してるこれらのブランド以外にもお問い合わせは御座いますが・・


比較的安価でお求めのアイテムの場合。


ソファーカバーに限らず洋服でもコスパ的にNGになってしまいますよね。


だからどうしてもブランド品が多くなってしまいます。


ソファーって・・


ブランドが書いてあるのは裏ですよね。


だから、よほど詳しい人とか


よほど独特なデザインでないとわからないかもしれません。


わからない


なら


なんでもいい


他人を家に招いたさいに「いいソファー」「高いソファー」「高額なソファー」


所謂・・


ブランド品。


ってわかるのであれば無理しても買うけど!


なんてことを思ってしまう人はきっとこれらのソファーを買わないと思います。


他人の事などどうだってよくて・・


自分が


家族が


毎日使うもの。


ソファーはその部屋の顔でしょ!


ってことで「良いもの」から選んだ結果がブランド品だった。


って人であれば・・


別にブランドがどこにも書いてないなんてことを気にしませんね。


しばらくすれば・・


もうブランドも忘れた。


とか


いくらで買ったかも忘れた。


なんてことになるかもしれません。


長く使い続ける事でわかる良さってのもインテリア用品や家具にはありますよね。


汚れる事を気にして使うのは最初だけで・・


次第に何も気にしないで使うようになります。


まっ白なトートバッグを床に置きたくない!のは最初だけで・・


しばらくすれば平気で室内の床だけでなく、屋外の乾いた地面にも置ける様になってしまいます。


それでいいんだと思いますが・・


次第に


汚れてきます。


何かをこぼした


とか


なくても、次第に全体の色がくすんできます。


それでもそのまま使い続けて・・・


もういよいよ我慢できないわ。


ってタイミングで


洗える?


綺麗になる?


いくら?


って事になります。


ソファーカバーは外すの大変です。


セットするのも大変です。


お金かけてクリーニングしてもらう前と後で面倒な作業がありますもの。


だからこそ


依頼して頂いたお客様には「きれい」を実感して頂きたい。


頼んでよかった。と思って頂きたい。


そんな思いでメンテナンスさせて頂きました。