アークのαSV 揚げ物の油染み 染み抜きとクリーニング



雨や雪や風にはとても強いんですが・・


油には弱いです。


ゴアテックスは濡れないけど蒸れないでお馴染みの高機能な素材です。


ゴアテックスは洋服のブランド名ではありません。


でもすごく有名ですよね。


ゴアテックスってどんなイメージですか?


真っ先にイメージなさるであろうレインウェア。


ここ数年、ワークマンが人気でして・・


ワークマンのレインウェアって上下セットで4,900円(税込)だったりします。


耐水圧10,000㎜


透湿度8,000g/㎡/24h


4way STRETCH


もうめちゃくちゃ売れています。


もう雨具はこれでいい!


から


雨具はこれがいい!


と指名買いする人もいると思います。


使用する環境や使用頻度や使用時間はひとそれぞれ。


だから使用感も人それぞれ。


満足であればもう何も言うことなしです。


レインウェアってカテゴリーは同じだとしても・・・


ゴアテックスやゴアテックスに酷似した機能性のある素材を使ってるものはまるで別物です。


私自身、ワークマンも買って着てみました。


濡れないけどかなり蒸れます。


でもそんなのわかって着ています。


最大の良さというか性能は「もったいなくない」です。


これはめちゃくちゃ大事です。


濡れない、蒸れない、風を通さない、寒くない、動きやすい


しかもオシャレ


そんな服は当然ですがめちゃくちゃ高いのです。


いやいや、そんぐらいしますって!


って


そんぐらい


が今日の事例のジャケットはオンラインストアで確認したら950ドル


103,216円ですわ。


どうです?


まあまま気合入れて買わなあかん額でしょ。


でも欲しいでしょ。


カッコいいですもん。


機能性も最高ですもん。


色も素敵だし・・


高揚感もあり、


所有する喜び


着たときの高揚感。


ただワークマンには備わってる性能の「おしみなさ」「もったいなくなさ」がありません。


だから


特に油には要注意ですよ。


でもついてしまったもんは仕方ないですよね。


何とかしたい


思いますよね。


だって


アークテリクスですもの。


αSVですもの。


是非、動画を最後まで観て頂きまして・・


お困りの際にはお気軽にご相談ください。