ステンカラーコートに付いたビールの染みぬきの成功事例




ビールをこぼしてしまったコート。


その場で色の段差が明確なシミになったりはしないのではないでしょうか。


その場で水分をふき取って、そのまま放置。


自宅に帰ってよくチェック。


あれ?


どこだっけ?


シミになってない。


拭いたら取れたんだ。


なんて思って放置してしまう。


すると


今度はちゃんとわかるシミになります。


輪染みになってしまったので、今の状態では着られないとの判断でご依頼下さいました。


見えるシミ


になれば染み抜きに効果的な作業がしやすいです。


Before&afterの相互確認も可能です。


確実に何かを付けてしまったけど、見えなくなった。


このなシミは危険です。


いずれ薄く見える様になります。


その段階で染み抜きをしておくことをお勧めします。


ただ知らずに放置ならどうしようもありません。


知ってるなら早めに染み抜きをして綺麗にしましょう。




 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.