セーターに食べこぼしのシミが付いたまま放置した事による黄変したシミの染み抜き




食べこぼしのシミをつけやすい人っていると思います。


小さいお子様と高齢者はシミが付いちゃう事は仕方ない!


小さいお子様が着る服を選ぶのはママ(大人)。


素材もデザインも色も着せ替え人形の様に自分の思うがまま。


食べるものを選ぶのもママ。


そして


洗う(染み抜きをする)のもママ。


だから、食べこぼししちゃうだろうと思う場合は対策をするとか


シミが付いても落としやすいとか


家庭で洗濯機で洗えるとか


服を着る人が子供だから、まだ何も出来ないから


代行者が必要です。


しかも


成長と供にサイズアウトします。


つまり一時的にしか着ない(着られない)服な訳です。


子供と同じように食べこぼしのシミをつけやすい高齢者。


これは子供とは随分と勝手が違ってきます。


着る服を選ぶのは本人だし


素材もウールとか洗濯機で洗えない特性のものを着るし


シミが付いた場合でも洗うタイミング(頻度)も自分で決めるでのはないでしょうか。


いや、もうそれは出来ないから代行してもらうとなれば・・


洗濯機で洗えない場合。


クリーニングに出す事になります。


昨日の晩ご飯の際に付いたであろう油染み。


なんて感じでお預かりした場合と・・・


食べこぼし(飲食に伴うシミ)であるのは確かだけど・・


もう


いつなにが付いたかはわからない。


しかも、かなり時間が経過してる。


となると


シミは酸化してしまっています。


そうなってしまうと、通常の定額制のクリーニングに出しても取れないです。


取れなくてもいい。


え?


じゃ何のためのクリーニング?


って思う方は是非当店にご相談ください。


染み抜きは手間仕事です。


手間をかけるからこそ綺麗に出来ます。


当店では成功報酬制なので、手間をかけてもBefore&afterが同じならお代を頂いておりません。


高齢者のお客様で染み抜きを希望されるお客様は圧倒的に女性が多いです。


どうしておじいさんは出さないのかな?


シミをつけないから?


いやそうじゃないと思いますね。


老いに伴う見た目の変化。


それは誰にでも同じように訪れます。


でも


清潔感


ってのは意識すればかなり改善します。


シミのある服だって他人にわかるような服を着てるなんて・・・


どんなに高級素材でも高級ブランドでもNGでしょう。


高齢になればなるほど、シミのない服を着て欲しいと思います。


お手伝いできると思いますのでお気軽にお電話ください。


mailだのLINEだのわからなくても大丈夫。


お電話くださいませ。


 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.