top of page

ダウンウェアの酷い汚れ 染み抜き クリーニング ビフォーアフター マムートのダウン 




凄く汚れる時に着る服.


100%作業用。


作業する時しか着ない


のであれば・・


それはもっと汚れてるかもしれないですね。


そして、どんなに汚れやシミがあってもクリーニングに出すとか染み抜きを依頼するって事もないですよね?


ワークマンの服。


お預かりした記憶ありませんね。


安価で買えるから


勿体なくないから


それでいて作業する時の快適性も高い。


まさに汚れる事を気にしては出来ない様な仕事や作業をする時には相応しい服ですよね。


そんながっつり作業用に全振りした服ではないけれど・・


絶対汚したくないと細心の注意して着る服でもない。


ちょっとした汚れ仕事なんかも着たままやる。 


ちょっとしたお出かけや人と会うなんて時も着る事が出来る。


作業用とオシャレ着の中間。


特に汚れやすい場所に行くわけではない。


特に汚れる仕事をするわけでもない。


多少の汚れが付く感じ。


多少の汚れ



多少


ってのは個人差がありますよね。


じゃ・・


汚れが目立ちにくいダークカラーの服を選ぶといいかもね。


黒、チャコール、ネイビー、カーキ


それを選ぶのは簡単ですし、冬のメンズアウターなんか濃い色ばっかりです。


確かに汚れやシミが目立ちにくくなります。


でも


付かない訳ではありません。


今日のダウンは明るめのイエローです。


汚れたら洗えばいい。


誰だってそう思うんです。


でも


今日のダウンみたいにイージーケアじゃない服だってありますよ。


素材だけ見れば表地も裏地も100化繊です。


シワになりにくいす。


ただ中綿がダウンなんですよ。


家で洗濯出来ない訳ではないですが・・


洗いたくはないって思いません?


汚れてるな


って事はわかっている。


洗いたいな


って気持ちもある。


でも


今じゃなくてもいいか。



先送りする。


もう着古した服だし・・・


って自分に言い聞かせる事で汚れやダメージを気にしないで着る。


古いTシャツをパジャマにする発想と同じで、あまり重要ではない場面で使用することにする。


購入時は1軍登録で冬のアウターのエースだったダウンも、その座を保つ事が出来ないんです。


ずランクが下がるんです。


品質は良いんだけど・・・


気持ち的にもったいないっ思うダウンが別の服になるんです。


ここぞ!


って時の出番はなくなったけど・・


気兼ねなく着る事が出来る。


着やすいし、温かい。


実は「ここぞ」って時はあまりないんですよ。


ここぞ


じゃない時の方がずっと多いんです。


だから本当はもったいないと思う気持ちがある服を普段も着るのがいちばんなんですが・・ 


ちょっとしたお出かけなら「ここぞ」って時じゃない。


だったらこっちでいいや。


って着る機会が増す。


汚さないうように


シミを付けないように


って大事にしてるから状態が良いのももちろんあるんだけど、あまり着ないから状態が良いって事も大いにありますね。



こんなに汚れてるダウンもシミ汚れゼロにする事が可能です。



お気軽にご相談ください。




Comments


bottom of page