ダブレット 白シャツ エリの汚れ 黄ばみ 染み抜きとクリーニング プレスが大変




8月後半ですから・・


夏物衣料は最終saleです。


色欠け


サイズ欠け


そんなの当たり前の時期ですので・・


色もサイズもOKで来期も確実に着るであろう!


とか


最もお得に買える時期ですね。


福袋なんかと違って、ちゃんと見て買えます。


だから最終saleとなってる今の時期をチャンスと捉えてる人もいるかもしれませんね。


夏物が姿を消そうとしてるタイミングで、秋冬物がどんどんリリースされます。


着る服が多くなる秋冬。


服好きの方。


オシャレな方。


ワクワクするシーズンの到来です。


既に2022AW商品を「予約」した。


なんて方もいるでしょうね。


毎シーズン必ず同じモデルがリリースされるのが多いアウトドアブランドはカラー展開に注目し人気となるものは今のうちに予約で買わないとシーズン入ってからは買えない状態です。


スキー、スノボ関連もそうですよね。


今期物をsaleで買って来期に着たい。


お得感重視ですね。


数か月後にリリースされる最新のものを今シーズンはフルで着たい。


高揚感重視ですね。


どっちもありかと思います。


先の事なんか誰にもわかりませんよ。


今、欲しい!


って思うからこその行動です。


家で洗えない服をクリーニングに出すのは・・


染み抜きが必要な状態になったから。


って方はとても多いです。


目で見てわかるシミや汚れになる前に


着たら洗う


の方が簡単なメンテナンスで綺麗になるんですけどね~


でも、それすら面倒だし


見て嗅いでOKならそのまま着ちゃうし・・


自ずと着てから洗うまでの時間も長くなってしまいます。


いつ洗うか


いつ綺麗にするか


はお客様の自由です。


お預かりの状態を見させて頂きまして、最善のクリーニング(染み抜き)をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。