検索

デサント水沢ダウン はっ水加工 襟やフードの染み抜きを含む丸洗い



冬のアウターの大本命は何といってもダウンじゃないでしょうか。


ダウンもトレンドがございまして、人気のブランドも移り変わっていきます。


もちろん、そんなの関係ないって方も大勢いますが・・


大勢の方が着る様になれば、差別化出来なくなりますので、次第にトレンドが変化します。


差別化がオシャレのすべてではありませんが、差別化も大事な要素です。


それに売る側も売れるものをリリースし続ける為にトレンドを意識しまくっています。


もこもこボリュームのあるダウン。


インナーにも出来そうな薄手のダウン。


キルティングの縫い目が縫製ではなく圧着(シームレス)のダウン。


中綿がダウンだけでなく化繊が混紡してあるダウン。


服のアーム(袖)だけ化繊の中綿を入れてあるハイブリッドダウン(UNIQLO製品)


等々


当店には様々なダウンが入荷します。


今日、ご紹介のダウンはデサントの水沢ダウンです。


ここ数年、飛ぶ鳥を落とす勢いですね。


当店でも沢山のお問い合わせがあり、入荷も多いです。


今日の動画では水沢ダウンの特徴やメンテナンス方法。


そして、染み抜きだけでなく「はっ水」のBefore&afterも含まれています。


盛り沢山の内容なので、水沢ダウンをお持ちの方だけでなく、これから買おうかな・・


って方も是非ご覧下さい。





 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.