top of page

デサント 水沢ダウンのクリーニングで改善するものとしないもの スレ 白け 毛玉 




数年前からずっと欲しいダウン


いつか買う


その思いは買うまで続きます。


新品ではなく、中古で程度の良いものをお探しの方も多いですね。


クリーニングで改善するところは汚れとか染みです。


また臭いも改善します。


それからダウンのロフトも改善します。


撥水加工するならはっ水性も回復します。


じゃ


改善しないもの


スレによって出来た白けです。


それから剥離です。


このダウンはチンガードが剥離していました。


クリーニングや染み抜きで改善しないけど・・


その気になれば改善する。


それが毛玉です。


水沢ダウンのマウンテニアで毛玉が出来るのは襟のリブ


そしてフルジップにした際に顔があたるマイクロフリース部分です。


改善するものが多めで改善しないものが少ない中古とだと長く着る事が出来ると思います。


特に毛玉は沢山あるとすごく使用感があるように見えるから、中古で買う人目線では印象が悪い。


だから値段も安い。


でも毛玉なら改善するって知っていたら買いやすいですね。


しかも、相場より使用感多めって事で安く買えるかもしれません。


但し


毛玉が沢山出来るって事は沢山着てるって事にもなるからスレによる白けも多めかも。


フードの先端だけじゃなく裾の裏地もスレの多い部分です。


それからチンガードはデサントで有償で安くパーツ交換してくれますよ。


メンテナンス代が高めの水沢ダウンだけど


良い状態で長く着る為には適切なメンテナンスが必要です。

 

Comments


bottom of page