top of page

ノースのマンジャケ 袖の黒ずみ 油染み クリーニングと染み抜き ビフォーアフター  THE NORTH FACE 1990 MOUNTAIN JACKET GTX 




ノースフェイスのマウンテンジャケットは大変入荷が多いアイテムです。


高品質で耐久性があり、様々なアウトドアアクティビティにおいて信頼性の高い機能性を備えてるだけでなくファッション性も高いんですから人気が出て当然ですね。


性別や年代問わず人気で誰が着ても似合うし、何にでもあわせやすいです。


ただ


他人とかぶりますね。


色もかぶってしまうとちょっと嫌かもしれないですが・・


長年売れ続けてる人気の服ですから、それは仕方ないですよね。


ただちょっと差別化


ちょっと個性


って事で言うと


今日ご紹介のジャケットは定番モデルと違うところがいくつかあります。


モデル名は1990 MOUNTAIN JACKET GTX


1990年に発売された復刻デザイン。


海外限定モデルですね。


お客様はもちろん、それを知っていて選んでいます。


有名人が着てるのを見つけて即買いしたそうです。


タウンユースしかしないけど時々大型バイクに乗る時も着るとのこと。


たしかに・・


これならバイク乗る時もいいでしょうね。


別のお客様の場合。


スノーボードで着てるってお伺いしました。


確かに


フードにはベルトホルダー、ウエスト部分のアジャスター仕様のドローコード、ウエア内の蒸れを排出する脇下のベンチレーション。


これはスノボで着るのもいいでしょうね。


バイクもスノボもキャンプもしないって人でも・・


沢山着ています。


除雪時に着るなんて人もいるし・・


夫婦でカップルで親子でペアで着てる人もいますね。


雨や雪や風に強く、蒸れないし、生地も強い。


もう文句なしの機能性な訳ですが・・


今日ご紹介の1990は定番モデルと違うデザインとレトロな雰囲気から、ファッション性重視でもかなり人気があります。


古着で入手するのは大変ですが・・


復刻は入手しやすいですよ。


このクラシックなデザインを現代の技術と素材にアップデートしてあるので気兼ねなく着て頂けるはずです。


もうデザイン的に古くなる事がないジャケット。


もう長く着続けたいと思いますよね。


定期的に適切なメンテナンスが非常に重要です。


お客様はご自宅で水洗いする事が可能です。


洗えるかどうかで言えばこれは洗えます。


でも


きれいに洗えるかどうか。


汚れを取りたいから洗う訳ですから汚れが取れないのではあれば洗う意味がありません。


もう自分で洗うのが嫌だし・・


クリーニングに出そう


ってなった時。


何処に出せばいいか悩む方が多いのではないでしょうか。


悩むって事はその服に特別な感情があるからです。


購入して一度も洗っていないからいろんなところにシミや汚れがあります。


アウトドア活動なんかしなくても、普通に着てるだけで服は汚れます。


それはどんな素材でも同じです。


汚れが付着したまま放置すると、生地や色に悪影響を及ぼす可能性があります。


濡れない蒸れない


そんな機能性だって弱まってしまいます。


汚れを放置せず、適切な頻度で洗いましょう。


常に清潔に保つことが重要です。


適切なメンテナンスを定期的に実施することで、ジャケットのパフォーマンスと耐久性を最大限に引き出すことができます。


メンテナンスを怠ると、ジャケットの機能や耐久性が低下し、寿命が短くなる可能性があります。


これは・・・


洗うと傷むからなんてのは間違いです。


洗わない方が悪い影響を及ぼす事の方が多いですよ。


ノースフェイスのマウンテンジャケットは高品質な製品である事は間違いないですが、正しいメンテナンスを行うことでさらに長く愛用することができます。


メンテナンスの重要性を理解し、適切なケアを行う。


その役目を私にやらせて頂けないでしょうか?


ジャケットのパフォーマンスを最大限に活かし、快適なアウトドア体験を楽しむことができますし、そんな着方をしないって方もオシャレにかっこよく着て頂けると思います。


 


Commentaires


bottom of page