top of page

ハイクのロングコート ウール100% 雨に濡れて出来た染み 雨染み Before&after 





雨に濡れる事を想定していない服だらけですよ。


天候の急変


予想外の雨


濡らしたくないけど


濡れてしまう。


そんな不運もあるかと思います。


しかも


よりによってこの服を着てる時


とか


よりによってこのバッグを持ってきた時


とか


よりによってこの靴を履いてきた時


とか


不運の度合いがアップしてしまう事もあるかと思います。


一時的に濡れてしまったものは乾燥すれば元通り


だと誰だって思いますよね。


ところが


翌日になっても復元しない。


PCやスマホでよく見る進行状況をパーセント表示してくれるやつ。


それが濡れた服の復元にも適用されれば・・


なんて思っても無駄ですよね。


ウールのロングコートを家で洗う訳にもいかず・・


そもそも


雨でこんなシミになるなんて知らんかった。


こいつはまさに「大迷惑」


とユニコーンの名曲のサビを叫んでみても改善するはずもなく・・


急な雨で濡れてしまった不運の度合いは増すばかり。


クリーニング店に依頼して改善すると思いきや・・


全く変化なし。


ガッカリ


購入したばかりのハイクのロングコートは一回の雨でもう終わってしまったのか・・


着たいけど着られない。


着られないけど捨てられない。


月日は流れ


また冬となりました。


何とかならんか?


と検索して同様の雨染みの修正事例の動画を見つけて


お問い合わせして頂きました。


ありがとうございます。


完璧に元通りに戻りました。


1年もの間・・


もやもや


していたかと思います。


きれいになりました。


完璧です。



Comments


bottom of page