バイクに乗る服はめちゃくちゃ汚れます ライディングジャケットの染み抜き クリーニング




快適に気持ちよく乗れるバイクに乗れる日って・・


年に数回だなんて言われています。


こんな日にバイクに乗らないなんて!


そんな絶好のツーリング日和でも仕事が休みじゃなければ乗れません。


風を感じて走るので夏は涼しそう・・


そんな風に思う方は100%バイクに乗らない方です。


夏はめちゃくちゃ暑いです。


バイクからの排熱も大型になると凄まじく・・


真夏の炎天下で火鉢を股に挟んでるのと同じです。


冬はめちゃくちゃ寒いです。


風がなくても走行風を受け続ける訳ですからとにかく寒い。


厚着すればいいって訳でもありません。


バイクはただ座ってるだけの様に見えて実はまあまあ運動量が多くて、動きにくいと乗りにくし危ないです。


雪国の方なんかはもう冬は乗れません。


なので・・


バイクが気持ちい季節は春と秋です。


春になって・・


花が咲いて・・・


目に映る景色に色数が増え・・


新緑が綺麗で


青空も綺麗で


もう寒くもなく


まだ暑くもなく


あ~~気持ちいい。


それは人間だけでなく虫も同じ。


そんな虫が増える時期とあわせてバイク乗りも一気に増えます。


虫と言えば・・


バイク乗りは基本的に風と虫との闘いです。


風は時折心地よく感じる事がありますが・・


ぶつかってくる虫は大変です。


長距離、高速道路を移動した車って窓やグリルやナンバーが虫だらけですよね。


バイクはそれを全て我が身で受けます。


大きな虫は高速で当たると結構痛いし・・


つぶれてヘルメットや服に付いてる死んだ虫は結構なグロさです。


雨の日はもちろんずぶ濡れになるし・・


人は乗れない


荷物は積めない(運べない)


そして何より


危ない!


そう、車の何倍も危険な乗り物です。


バイク乗るやつって「バカ」だわ。


って思う人も居て当然です。


なんですが・・・


そう!


バイクに乗る人、数多くのデメリットを百も承知です。


車の方が良くね?


なんて言われてるバイク乗りは、多分車も乗っていますので・・・


安全性


利便性


快適性


において、全てその通りって事も知っています。


ただ


バイクの楽しさも知っています。


バイク。


めちゃくちゃ楽しいです。


楽しい事に時間とお金を使える余裕のある大人は・・


バイクに乗る時に最低限必要なヘルメットだけでなく


専用のウェアやグローブやブーツも欲しくなります。


しかも


春と秋用


夏用


冬用


と欲しくなります。


あ!この人はバイク乗る人だ。


って格好でわかるウェアって・・


バイクに乗らない時には着ないです。


って事は


あまり着ない。


って事は


洗わなくていい。


って事は


虫や泥や汗や皮脂で汚れる。


って事は


汚い


臭い


バイク乗りはダサい服着て薄汚い(臭そう)


ヘルメットを脱いだら


長瀬智也だったとか


キムタクだったとか


岩城滉一だったとか


舘ひろしだったとか


所ジョージだったとか


それなら、目からハートが飛び出る事でしょう。


しかし・・


大抵はいい年のおじさんです。


せめて・・


バイクウェアは綺麗にしときませんか?


ウェアは私が綺麗で清潔な状態にしますので・・


バイクの事やツーリング情報や美味しいお店等・・


色々教えて下さい。