バーバリーのコート 黄ばみ 洗浄後の状態 プレス仕上げする前の状態 途中経過



GWは祝日もずっと営業しております。


木曜日だけお休みなので4月30日5月7日お休みです。


受け渡しのカウンターには透明のカーテンを設置しています。

毎回除菌スプレーと除菌シートで手やカウンターを常に消毒して対応しています。

マスク着用で対応しますがご了承下さい。


店内にお客様がいらっしゃる場合。

そのお客様が店外に出るまでは外や車内でお待ちください。


一刻も早く元通りの生活に戻る事を切に願いつつ・・・


お客様の大事な洋服のメンテナンス係として染み・汚れ・臭い・しわ「ゼロ」でお渡し出来る様努めてまいります。



時間はあるけどお出かけ出来ない。 ガソリンがとても安くなったけどお出かけ出来ない。 そんな日が続いています。 家にいる時間を有効に活用しようと様々な提案がなされていますね。


お掃除やお洗濯もその中の一つではないでしょうか。

洗えるけどきれいには洗えない。


綺麗じゃないと着られない。


それだと洗えるとは言えないですね。 もしくは


きれいに洗えるけど・・・


洗いあがりの状態では皺が酷くて着られない。 その皺を取るプレス仕上げが出来ない。 それも洗えるとは言えないです。


洗える


って


綺麗で清潔な状態になって、快適に気持ちよく着られる状態になるって事でしょう。


今日の事例はいつもと違って途中経過をお見せしています。


黄ばみが取れて綺麗になったバーバリーのコート。


でもプレス仕上げをしていませんから皺が酷いです。


通常のメンテナンスとして相応しいのはドライクリーニングです。


ドライクリーニングをした場合。


こんな皺にはならないです。


でも


でも


黄ばみは全くと取れないです。


黄ばみを取ってほしい。


綺麗にしてほしい。


今のままでは着られない。


だからこそ、当店に依頼して下さっています。


綺麗にするためにはこのコートには相応しくない作業が必要です。


その作業をする事でめちゃくちゃ皺が入ってしまう。


でも


それは元通りに戻せます。


作業をする事で一時的に望ましくない変化が生じる事を認識し、それは必ず元通りに戻すって事が出来ないのであればプロではありません。


古着で買おうかな・・


でもシミがあるな。


って方も是非当店のバーバリーのコートの事例を見て購入してみてください。


初期費用はかかりますが、それに見合う満足度が得られると思います。





 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.