バーバリー トレンチコート すっきりシミゼロメンテナンス 染み抜き クリーニング



話が通じる


日本人で同士で日本語を使っていればそれが当たり前だと思いがちですが・・・


例えば


新型コロナウィルスの会見で都知事が使ってるワード。


ロックダウン(都市封鎖)的なワードであったり・・


方言(訛り)であったり・・・


生まれも育ちも山形の私は完全にネイティブな山形弁を理解することが可能だと思ってはいます。


どごのじさま、ばさまのはなすもわがる


(どこの爺さん、婆さんの話も解る)


じさま

ばさま


ぐらいは県外の人でもわかりますよ~


とか


東北であれば県外の人もわかるよ~


とか


ボーイズ&ガールズ

少年少女

やろこへなこ



同じ日本語であっても使う言葉で全然意味がわかなくなります。


僕がネイティブの山形弁でYouTubeを公開したら半分ぐらいしか意味がわからないと思います。


つけこみました。



うるがしました。


なんて言っても通じません。


これは方言だけでなく、クリーニング店同士で話してる内容は他の職種の人にはちんぷんかんぷんでしょうし・・


スターウォーズが大好きな人同士が話してる内容は一度も観たことがない人には通じません。


ファッションに関してもそう。


もしかしたら・・


トレンチってなに?


とか


ライナーってなに?


とか


ファッション用語も実は本当に好きな人以外通じないワードだらけです。


トレンチコートならわかりますが、タイロッケンコートは??


だったり


ステンカラーコートならわかりますが、バルマカンコート(バルカラーコート)は??


だったり


もしかしたら・・


私が動画で話してる内容もわからない事があるのでは?


って思ってしまいます。


言葉の意味がわからないのであれば、伝わらないですからね。


ただシミ抜きのBefore&afterだけ見せたいのであれば写真でOKです。


でも、そうじゃなくて色々なお話をしたいのです。


洋服のメンテナンスのプロとして伝えたい事が沢山あります。


是非いろんな動画を観て欲しいです。


チャネル登録とかグッドボタンとかコメントとか


コミニケションツールとしてYouTubeチャンネルを意識していません。


広告収入を得たいから再生回数を意識してるわけでもありません。


洋服のトラブルで困ってる人に届いてほしい。


捨てるなんて出来ないけど、シミがあって着られない。


そんな服を着られる状態にしたい。


それがこのお店(人)には出来るかも?


って思ってご相談頂ければ幸いです。


まずはとにかくご相談下さい。


どんな言葉でもお客様の感じたままお話下さい。


どんな質問も受け付けますのでお気軽にどうぞ。


お待ちしています。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.