top of page

パタゴニア ダスパーカ 油染み 染み抜き 劇的Before&after






パタゴニアのダスパーカは古いモデルの入荷がとても多いのですが・・


古着でもかなりの高値が付いてる商品ですし、値段も現状下がる傾向がないです。


防寒性


を重視して


と言うよりファッション性を重視して着てる人が多いので・・


汚れを気にしないでアウトドアでレジャーを思う存分楽しみたい


って時に着る人は少ないんじゃないかと思います。


着用に伴う自然な汚れ。


それは


自分の身体から付くもの。


汗や皮脂


そして大気中の埃や排ガス等・・


しかし


今日の事例はそうじゃなくて


何かしらの作業をしたことで付いてしまった油染みとかその他の汚れだと思います。


しかも


汚れてから洗うまでがとても長いですね。


シミに気付いてていたけど、そのまま放置。


もう汚れてるから着ない(着られない)


でも捨てられない


だったのではないか。


これはもう自分で綺麗にすることが出来ない。


クリーニングで出しても無理でしょ?


って思ってしまったか・・


とにかく


何年も放置したことでシミが酸化しています。


付いたばかりの油染みの反応じゃなくて・・


かなり落ちにくいシミに変わっていました。


想像以上に難儀しましたが・・


結果さえ伴えば何の問題も御座いません。


キレイになって本当に良かったです。




Comments


bottom of page