検索

ビンテージ バーバリー 40年前のコートの黄ばみをゼロに 染み抜き クリーニング



こだわり


はなんであっても


興味のない人からすれば


どうしてそれにお金と時間を使うのかわからないですよね。


同じ趣味


と言っても


浅く楽しんでる人も居れば、ものすごく好きになりこだわりまくってる人も居ます。


なにかにつけてはマウントをとりたがるのも人間らしい感情なんですが・・


興味のない人にマウントをとっても意味がありません。


とられた側もとられたと感じませんし、どうぞご自由に!って事です。


服に興味のない人が買う服の数と服好きが買う洋服の数が同じはずありません。


数多ある服の中から自分が着る服を選ぶ。


これは一期一会です。


似たような服は数多くあれど・・・同じものはなかなかないのです。


そんな古い服どうしてまた着たいの?


なんて思う人もいますが・・・


どうしても着たい。


これじゃなきゃダメなの!


って方も居ます。


クリーニング加工サービスを生業とする方の意識にもものすごい差があります。


もちろん、ビジネスであることは同じですが・・


誰に向けて仕事をしてるかがまるで違います。


どんな人に向けてクリーニングをしていますか?


との問いに


自分が利用してるクリーニング店さんはどう答えてくれるでしょう?


洋服を選ぶのも自由なら


メンテナンス先であるクリーニング店を選ぶのも自由です。


判断基準だって人それぞれ。


皆さんがスマホ片手にしてるのは同じでも見てるコンテンツは全く異なります。


バーバリーのコートに関して言えば・・


今まで依頼していたクリーニングはなんだったの?


そんな風に思ってもらえるようなPERFECTな仕上がりになるかもしれません。


バーバリーのトレンチは長い歴史があって、かなり長く着ることが出来る稀有なアイテムです。


だからこそ、こだわりまくったメンテナンスなんてのも需要が御座います。


お問い合わせお待ちしています。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.