ビンテージ モンクレールのダウンコート 茶タグ カビ



久々に入荷しましたね。


モンクレールの茶色のタグ。


以前は茶タグだけでなく、もっと古い青タグも入荷することがあったのですが・・・


最近はもう白タグばかりでした。


古着


お好きな方がどんどん増えていて・・・


今や、古着はオシャレなイメージが定着しております。


古着の良さを知ってしまうと、もう真っ先に古着屋さんを見るようになってしまい・・


新しい服をあまり見なくなってしまうかもしれません。


古着


今その状態で着たいから買う訳ですが・・


自分が過去に買った服も年数が経過して立派なビンテージになっています。


今日の事例もモンクレールもそうです。


セレクトショップの最大手であるユナイテッドアローズがモンクレールを正規に取り扱いを始めた年。


何型あったかはわかりませんが・・


このモデルが最も高額(高級)なモデルだったそうです。


着丈の短いカジュアルな感じのダウンではなく、着丈も長くオモテからキルティングの見えないドレスライクなダウンコート。


スーツの上から羽織った際のスタイルもかっこよくなる様、ダウンの量も薄手にしてあります。


オーバーサイズで着た際に自分の身体とダウンに隙間が出来ると防寒性が著しく悪くなることを防ぐために、裏地には背負える様な別布も付いています。


フードの毛皮も大変高品質です。


当時・・


めちゃめちゃ高かったダウンですね。


だから思い入れもあり、どんなに状態が悪くなってしまっても捨てる事が出来ない。


でも


もうさすがにこれじゃダメか・・・


って状態で入荷したのですが、こんなによくなりました。


めちゃくちゃうれしいです。


この状態であればまだイケるでしょう。


変退色した色の段差も古着の雰囲気としてみればOKだと思います。


是非動画を観てください。


そして同じように・・


思い入れのある服の状態が悪化して着られないけど捨てられない。


そんな服をお持ちであれば、是非ご相談下さい。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.