プロなら取れて当たり前のワイシャツのコーヒーのシミ 染み抜き



珈琲は好きですか?


僕は毎日欠かさず3杯以上飲んでると思います。


夏はアイスで沢山飲みますし、コーヒー豆を欠かしたことはないんじゃないかな。


好きなんだけど、こだわりもなければ豆(味や香り)の違いもよくわかりません。


あ!インスタントとの違いはわかりますよ。


インスタントは滅多に飲まないけど、インスタントしかなければ飲みます。


出先では、缶コーヒーだってペットボトルのコーヒーだって飲みますし、コンビニのコーヒーも飲みます。


コーヒー牛乳だって飲みます。


身近にあるのが「当たり前」すぎてありがたみがないかもしれません。


今日の事例はコーヒーのシミ抜きです。


ぶっちゃけ、余裕です。簡単です。


ついたばかりのコーヒーのシミで、何もしていない状態のワイシャツであれば・・・


染み抜きの成功率は100%と言ってもいいくらい。


僕にとっては取れるのが「当たり前」のシミです。


誰だってシミはつけたくないですが、ついてしまう事だってありますよね。


そういえば・・・


シミが付きやすいと言うか、シミが付いたら目立つ食べ物ってありますよね。


汁物の麺類。


カレーうどんとか・・


そんな時に白いTシャツやワイシャツやブラウスを着ていれば・・・


本人だけでなく、一緒にいる人も


「シミつけないようにね」


なんて気を使ってくれるかもしれません。


そんな気を使ってくれた人は白い服を着ていません。


黒い服です。


でも、食べるものは同じです。


白い服にだけシミがつくなんて事はなく・・・


白はシミが目立つってだけです。


じゃ黒い服についたシミは目立たない(見えない)から染み抜きしなくてもいいの?


ペットの抜け毛の話題になると黒い服は着られないわ


なんておっしゃる人がいますね。


ペットの毛の色にもよりますが、抜け毛が服についても目立たない色の服ならいい!


的な発言に共感する人も多いでしょ。


でも、目立たない(見えない)なら抜け毛沢山付いててもいいの?


あくまでも僕の個人的な意見ですが・・・


カレー南蛮蕎麦を食べるなら白い服。


白い毛の犬を抱っこするなら黒い服。


だって見える方が取りやすいもん。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.