top of page

ホームクリーニングと染み抜きのフォロー シミが取れずにしわが出来たパンツ




家で水洗い出来ない服を水洗いした経験のある方は大勢いますよね。


洗ったらしわくちゃになってしまったので、アイロンで整形プレスしないと着られない。


でもアイロンで綺麗にプレスが出来ない。


水洗いがダメだと記載してある理由。


それは望ましくない変化が生じてしまうからです。


だめだよ


やめてね


といくら言われても


やってしまう。


ドキドキ・ハラハラの


映画では危険を冒す事が当たり前ですし、絶体絶命の大ピンチでも必ず復活して大逆転な訳です。


でも映画は現実ではありませんもんね。


水洗い出来る服の部分染み抜きならおおいに結構ですが・・


水洗い出来ない服の部分染み抜きは、シミが取れないだけでなく望ましくない変化が生じてしまう可能性が高いです。


なので「大事な服」であればあるほど・・


水洗い出来ない服は特に自分で染み抜きはしないでプロにお任せください。



水洗い出来る服は自分で染み抜きにトライする事が出来たとしても・・


シミが取れるかどうかは別です。


今日の事例の様にカスタードクリームが付いたので自分で取ろうとして取れなかったわけです。


洗剤の真っ白な泡が部分洗いしたら真っ赤になったとの事。


その時点で異常だと思って作業をやめた。


その判断は正しいです。


そのまま続けていたら、部分的に白けてしまったでしょう。


シミは取れず、生地が毛羽だって傷んで、色が白け・・


全体は皺だらけ。


最悪でしょ。


濃く濡れたような油染みって染み抜きでぬらした際に一時的に濡れて色が濃くなるならシミの反応がわからないんですよ。


無理はしないでください。


途中でやめてプロに依頼してもまだ全然元通りに出来る。


シミもシワも完璧に取れました。


今日はそんな事例でした。






Comentários


bottom of page