top of page

ポケットにボールペンを入れたままお洗濯してしまった事で出来たインクのシミ トレーナー 




どんなに後悔しても・・


過去は変える事が出来ません。


なので



この状態で何が出来るか


最善は何かを検討し判断し行動するしかありません。


ボールペンは洗濯する必要がなかった。


ポケットの中に入ってたのに気が付かなかった。


異変に気が付いたのは洗濯が終わった時。


おわった・・・・


いや


洗濯じゃなくて服が・・


もう着る事が出来ない


って意味の


おわった・・・です。


インクが空っぽになったボールペンと一緒に


これも


これも


これも


これも


と廃棄する服の中に・・


うわ~~


これもかぁ


って


ほんとにもったいない服が混じっている。


これは何とかしたい。


染みを取りたい。


腹が立って


慌てて


焦って


つい自分ですぐに染み抜きをしたくなりますよね。


アイテム的には染み抜きにトライしてもOK


シミ的にはNGです。


同じボール―ペンのインクでもペン先が出たまま胸ポケットに入れようとして出来たライン状の薄いインクのシミ


であれば・・


OKです。


是非、トライしてみてください。


染み抜きに成功する確率も高いですよ。


ただ


今日の事例の様なインクの塊がついてしまったら・・


もう何もしない方が良いです。


すぐにプロにご依頼下さい。









bottom of page