モンクレールのナイロンジャケット エリの汚れ 広範囲に濃く見える汚れ 染み抜き





眺めてニヤニヤ出来るものは人によって違います。


神社、仏閣、お城を含む新旧様々な建造物


木々や草花を含む大自然の景観(新緑や紅葉も)


なるほど。


と納得出来る人が多い。


あ、私もです。


と共感してくれる人が多い。


そんなジャンルであれば違和感はありません。


趣味性が高くなればなるほど、マニアックになっていきます。


鉄道が好きな人は細分化され・・


乗り鉄


とか


撮り鉄


とか


大きなジャンルで言えば同じだし


興味のない人にはどれも同じだし


でも・・・実際にどっぷりハマってる人にとっては全然違ったりします。


うちの近所に電柱が2本立ちました。


まだ電線はなく本当にただのグレーの柱です。


新品ってこんななのか。


まじまじと近くで眺めてると何やら文字が書いてあります。


僕には意味不明ですが何か意味があっての事でしょうね。


電線もなにもない状態で見上げる電柱。


何だか不思議な感じ。


普段は気にもしない電柱ですが意識して見れば電柱だらけですよね。


わんちゃんのマーキングスポットではなく電力を安定して継続して供給し続けるには今現在は必要なものです。


最新の電柱って何か進化してるんでしょうか?


耐久性や耐火性から木製じゃなくなったわけですが、今も耐震を意識したりとか・・軽量化とか・・


別の素材を使うとか・・考えたりしてるんでしょうか?


世界中で全部「新素材」に換えてくとかになったら電柱関連の株があがるでしょうね。


そんなどうでもいい事を考えるのも新しい電柱が突如立ったからです。


だからと言ってわざわざ調べたりもしません。


でもこれ・・


自宅の庭に立てたら「は?」「なんで?」ってなりますね。


神木の如くそびえたつ人工物(手間要らず)のコンクリート製の電信柱。


なんかカッコいいから買っみた。


Amazonじゃ買えませんよね。


毎日眺めて満足してる。


そんな人もいませんよ。


でももしいたら・・近所で噂になります。


面と向かっては言わなくても100%変わり者だと言われるでしょう。


自分は興味がないけれど、それって好きな人いますよね。


って認識出来る範囲ではないじゃないからです。


100万の盆栽を買って眺める


200万の絵を買って飾る


いやいや・・・


300万の使い道としては


100万で自転車


200万でバイク


高級な家具の様に用途にあった使い方もしつつ眺めてにんまり。


だけど家具は買う時しかお金かからないけど、自転車やバイクは違うでしょ。


特にバイクはね。


何だって趣味は金がかかるものですよ。


自分がその分野に興味がないと、どうしてそんなものにそんなお金を出す?


ってなりますよね。


極めて自己中心的な思考です。


洋服好きな人って・・めちゃくちゃ高い服着てますよ。


お金持ちでなくても、着たいから無理してでも買いますよ。


○○は大体いくらって思ってるからこそ、○○にそんな出す人いるの?


なんて言いたくなりますけど・・


その○○の基準がそもそも違いますから。


それ個人の自由です。


僕は毎日様々な洋服をメンテナンスさせて頂いていますが・・


さすがに家に電柱立てるレベルの「?」はないけど、


自分なら


そうはしないとか


そうはならないとか


それその値段で買わないとか


正直かなりあります。


でもそれを否定するのではなく、お客様の感情を理解したいと思っています。


どこがいいんだろう?


なにが素敵なんだろう?


どんな服だって売れると思って作っているわけで・・


どんな服だって買う人がいるわけで・・


どんな服をどんな値段で売ってもいいわけで・・


もちろん、買ってもいいわけで・・


それをどう着るかも自由だし


どうメンテナンスするかも自由だし


洗うも洗わないも売るも捨てるも・・


複数の選択肢があっても自分の感情の赴くままです。


なので・・


うちに入荷した服ってのは一期一会だと思っています。


そりゃ何度もリピートしてくれたらうれしいですが・・


それでも繊維製品なので経年変化もしますし、トレンドから大きく外れることもあると思います。


でも歴史のあるブランドは高いけど長く高揚感を保って着続ける事が出来るんじゃないですかね。


当店はほんとブランド品多いです。


大事に大事に扱いますので、どこに依頼していいか不安で・・


って方にこそ是非ご利用頂きたいです。