ラルフローレン ダメージ加工 Tシャツ 染み抜き事例




台風19号


当店の地域に関しては何事もなく過ぎ去ってくれました。


全国各地で甚大が被害が出ている様子を見ては恐怖を覚えます。


ペットは紛れもない家族です。


命に優先順位を付けなければならない局面での究極の選択を強いられる思いなど・・


一生したくはありません。


ペットがいるから避難所には行けない。


その気持ち。


ものすごくわかります。


避難場所でも人間しか受け入れてはくれないでしょう。


私の住んでる地域でもペットと共に避難出来る場所は用意されていません。


家に居られないのであれば、車にいるしかないのが現状です。


6人(今は5人)と1匹が3台の車に分かれて不安な時間を過ごす。


それも


一生したくはありません。


でも


でも


甚大な被害にあわれた方たちも同じ気持ちだったはず。


そして


うちは大丈夫


ってって思ってたはず。


まじで明日は我が身だと思います。


台風は地震と違い事前に予測が可能です。


備える時間があるわけです。


本来であれば、今日は地元の防災訓練の日でした。


でも昨日のうちに中止が決定しました。


今日になってみれば・・


晴れ間も広がっていて、開催は出来たわけですが・・・


昨日はリアルに避難を呼びかける状態になっていました。


食べ物と毛布をもって公民館への避難しなければならない。


山形県は本当に台風の被害が少ない地域です。


台風のニュースを見ても、全くビビってない人も多いです。


でもさすがに昨日はビビりました。


何度も何度もけたたましい音量で鳴るスマホ。


窓にたたきつける強い雨風。


ほんと、何事もなく


今日も営業出来ることがしあわせです。


普通に家族で暮らせるって当たり前な事なんですが、しあわせな事なんですよね。


洋服にシミがないのって


当たり前のことでしょ。


でも


あれ?


何このしみ?


なんて身に覚えのないシミを見つけた時。


がっかりですよね。


今のままでは着られない状態から


今まで通り着られる状態にする。


そんな仕事をしています。


になってしまいますね。


災害が起こってしまうともう何の役にも立たない仕事ですが・・・


当たり前の生活をしてる時にはお役に立てる事もありますので、是非お困りの際には思い出してください。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.