会社の制服のクリーニング 家で洗っても取れない黄ばみを取ってもらう




急に暑くなりました。


梅雨明けも発表されました。


アイロンを持つ仕事は暑さとの闘いだったりします。


アイロンだけでなく、クリーニング店の作業場は蒸気の配管だらけですし・・・


実際に熱を使う機械だらけです。


涼しそうな服を着ていても、すぐに汗だくになってしまいます。


そんな汗だくになる仕事じゃなくても・・


常に空調の効いた室内で仕事をなさる方でも


毎日着ては洗うを繰り返す制服が黄ばんでしまうかもしれません。


動画ではBefore&afterの差がわかりにくくて、申し訳ないんですが・・


黄ばみ


って実際に意識して見ればどんなにうっすらの色の段差でも容易に認識可能です。


だって


ぱっと見わかるレベルの黄ばみなんて・・


着られないですよね。


女性は特に・・


脇や襟が黄ばんでる服を着る事なんか許せないのではないでしょうか。


衣替えを期に黄ばみを完全に落としておきましょう。


常に綺麗で清潔な服を着て働くのに必要なメンテナンスかと思います。


動画を最後まで観て参考になさってください。


ご相談はお気軽にどうぞ。