top of page

元には戻せないけどマシにはなりました それで良ければトライします ウールの縮みの修正




何年も使ってないけど・・


ずっと収納し続けてる洋服や服飾小物はござますか?


シルクのスカーフ


って無地ではなく、大抵は柄が入ってるかと思います。


ブランド品で高級素材。


いつ


どこで


いくらで


まで


何十年も前の事だけど覚えてる。


でも


ここ数年


ん?


もしかして数十年?


身に着けた記憶なし。


箪笥から出して


広げて眺めたりもしないし・・


そんな使ってないスカーフは


これからも使わないかもしれませんね。


でも


捨てる


なんてありえません。


ブランド品で高級素材。


年齢の変化に伴い、この柄はちょっと難しいかなぁ


なんて使わない理由はいくらでも後付け出来ます。


いざとなったらいつでも使えます。


そんな状態で収納してるから・・


持ってる


ってだけで結構満足なのかもしれません。


良い状態で所有していたものが


悪い状態になってしまう。


ものすごく気に入っていたわけでもないけど・・


急にもったいなくなる。


一軍の中でもエースの服


ここぞって時に選ぶ服


これは


家で洗えるって記載されていたり、お店の人からもそう聞いたのに・・


自分で洗うなんて思わず・・


高級なコースを選んでクリーニングに。


次第に


1軍だけど、エースじゃない。


1軍だけど、そろそろ2軍かな


このぐらいになると・・


クリーニングに出さなくても・・


家で


自分で


水洗い出来るんじゃない?


水洗い出来ない表記だし、素材的にもヤバそうな事は認識しつつ


この服ならいいや!


やってしまう。


でもって


悪くなってしまうと


途端に後悔し、ものすごくもったいないと感じてしまう。


そうなんですよ。


もうやってしまったら・・


元には戻らないんです。


ただ


少しでもマシになれば・・


ぐらいの気持ちであれば修正にトライしてみる事が可能です。


やっぱ無理。


これは何をしてもダメだ。


って当店で判断する服もあれば・・


確かにマシにはなったけどこれじゃまだ無理


ってお客様が判断する服もあれば・・


良い感じになって


また着られる。


って当店もお客様もうれしい服もあって・・


お客様の服がどれに該当するか是非拝見させてください。


お待ちしております。

Commentaires


bottom of page