全体染めしてある古着を購入 着る前の整形プレス Burberrys Vintage




Vintage


ってのは


古い事が価値なわけです。


普段の生活の中で買う物。


特に食品なんかは


新しい(新鮮)なものが良いわけです。


今朝、産みたての卵。


スーパーではなく、たまごやさんで買ってきた!!


新鮮でおいしいたまご。


全部で50個


がーーーん・・・


それ、何日で食べるん?


今日50個食べるのであれば・・


間違いなく新鮮。


産みたて


フレッシュ


でも、それは無理。


でも、50個でこの値段は安いよ。


うん。


確かに今日50個食べるなら・・安い。


でも、それは無理。


食べきれない。


どんどん古くなる。


翌日になれば・・


もう近所のスーパーで売ってるのと同じ鮮度に。


明後日になれば、もうスーパーで買った方が新鮮です。


じゃ美味しいうちに食べてもらおう。


って親戚や友人にあげる。


もらった方はうれしいですね。


でも


あげた方は・・


25個(半分)あげたのであれば・・


その卵の値段は倍になります。


50個で○○円だから安い!って思ったけど


結果


25個で○○円で買った事になれば・・


安くなくて・・むしろ高い。


そんな事って沢山ありますよね。


でも、あげた人が喜んでくれて美味しく食べてくれるなら・・・


って


いいんですよ。


買った理由なんか後付けだって。


美味い!


それ、当たり前。


美味そう!


じゃないと売れないし・・・


新鮮だとか安いとか・・


ありきたりなわけで・・


その点、Costcoはうまいことやっておりますね。


そう、商売はうまいことやらないと!


今日の動画は古いバーバリーのメンテナンスとしてはかなり珍しい事例をご紹介しています。


ブラウンに後染め(全体染め)してあるのです。


染みや汚れやニオイを取るのではなく


しわや生地のよれよれした感じをなくして気持ちよく着て頂く為のメンテナンスをさせて頂きました。


今のままでは着られない(着たくない)


染めてみよう


あ、やっぱ無理かも。


じゃ


売ってみよう。


染めてある服に値段が付くってのはバーバリーだからだと思います。


でも、やっぱ染めてない古着よりは買値は低いかと・・・


でも、そんな染めてあるものでも売れば買う人がいて・・


そうやって着たいって人に受け継がれていく。


いいですね。


捨てるのは簡単だし


新しい服を買うのも簡単。


でもそれまだまだかっこよく素敵にオシャレに着られますもの。


洋服の事で困ったことがあれば何でもご相談下さい。


なかなかうまいこといかない場合もありますが、まずは拝見させてください。


お待ちしています。