検索

収納中にできた黄ばみ 黄変 長じゅばん 化繊



家庭でも洗えるネクタイがあるのをご存知ですか?


それはポリエステル素材100%のネクタイです。


洗濯機の機械力をかけて全自動で洗うのはハイリスクですが手洗いであれば可能なのがポリエステル素材100%のネクタイです。


シルク素材100%のネクタイは絶対にやめた方が良いです。


同じことが長じゅばんにも当てはまります。


収納中にできた黄ばみ・黄変。


なかなか取れないシミで特別な漂白が必要になります。


つまり洗浄力を重視した水処理が必要です。


それはシルク素材には明らかに相応しくない内容です。


ハイリスクな作業をしないときれいにならないわけです。


もしかしたら


望ましくない変化が生じてしまうかもしれません。


でも


シルクではなくポリエステル素材100%であれば話は全く違います。


今日の事例の如く、見事にきれいになりますしリスクも低いです。


ポリエステルはメンテナンス性が良いのですが、質感や風合いにおいては明らかにシルク(正絹)とは差があります。


高級な素材程デリケートでメンテナンス性が悪い分。


風合いや質感が良いというわけです。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.