収納中のトラブル カビのシミと裏地のシワ ジャケットの染み抜きとクリーニング






歯を磨くのは


食前

食後


どちらでしょう?


なんて質問であれば・・


は?


食前なんて人います?


みんな食後でしょ。


となるかもしれません。


起床時

朝ごはん後

昼ごはん後

晩ご飯後

就寝前


ずっと5回歯磨きするのが習慣化となってるので・・


外食とかで歯磨きしにくいとなんとなくもやもやしちゃいます。


でも・・


そんなこともありますよね。


ただ


ご飯の前に歯磨きをする!


って・・


個人的にはないですよ。


法で定められるわけではないので、習慣は人によって違います。


服を着たら洗う。


クリーニング屋に生まれた私はそれが当たり前で・・


収納してる服の中に洗ってない服はゼロなんですよ。


着たら洗う。


冬物のアウターやスキーウェアなんかも収納するまえには必ず洗う訳です。


だから、着用する前には洗いません。


歯磨きと同じです。


そんな私の習慣は今後もずっと続くと思いますが・・


当店をご利用のお客様の洗うタイミングはバラバラです。


基本、自由ですからね。


以前は「しまい洗い」が主流で衣替えの時期は繁忙期でした。


でも


今はそうでもありません。


次のシーズンに着るかどうかわからない。


フリマアプリで売るかもしれない。


なんて服の場合。


着る


って判断した際に洗った方が無駄じゃないってのもお客様の判断で自由です。


着る前洗いのデメリットは比較的長い期間の収納中に汚れが付いたままである事です。


汚れが付いたままの状態は落ちにくいシミや汚れになるだけでなく・・・


虫食いの被害やカビの付着の可能性が高くなってしまいます。


カビが付いても付いてなくても


着る前洗いで武田クリーニングに依頼すればぴっかぴか!


結果は同じでも


当店の作業内容は異なります。


お代も高くなってしまうかもしれませんし・・・


場合によっては作業に伴うリスクも高くなってしまいます。


お勧めは断然「しまい洗い」ですよ。


もう9月です。


もう着ない!


って判断した夏物は洗ってから収納しましょう。


当店にお任せ頂けるものがあれば・・


是非、ご利用ください。