収納中のトラブル 黄ばみ 白のポロシャツ 染み抜き クリーニング



先着順って事で・・


25%なんてありえないポイント還元率で・・


早々にマイナポイントの申し込みを済ませていたわけですが・・・


最近になって、実際にどのサービスで決済するかで差が出ていますね。


どこだって、自分のサービスを使ってほしいもんですから続々と1,000円とか2,000円とか・・


キャンペーンを打ち出していますし、ワイドショーやCMでも見かける様になりました。


一度申し込みした人はもう変更不可です。


早めに申し込みした人はちょっと後悔してる人がいるかもしれませんね。


先着4000万人


実はこれもまだ全然余裕で、実際にマイナンバーカードを持ってる人は7月1日の時点で半分ちょいぐらいしかいないらしいです。


今回のマイナポイントで一気にマイナンバーを普及させて、尚且つキャッシュレス決済も普及させようとの国策な訳です。


最近はもう現金なんかなくても買い物出来るんだもんな。


おらには出来んけどよ。


とおじいさんやおばあさんは言います。


貯金通帳はありますが、キャッシュカードすら使った事がなく・・


クレカも使った事はなく・・


ナナコも使った事はなく・・


だけどスマホだけは持っていて・・・・


でも、使い方はほぼわからなくて・・


便利にというか・・


スマホ使ってる人には当たり前だと感じるようなことも多分使えてない。


そんな高齢の方にスマホでアプリをインストールしマイナポイントの申し込みが出来るのか?


100%ムリですね。


だれかが傍にいて、サポートしてあげないとダメです。


そもそも、そんな人たちがキャッシュレス決済もしないすし、チャージもしないのです。


じゃ、15歳以下の子供の様に親が代理で申し込み出来る様に高齢の親も代理で申し込み出来る様にすればいいのにね。


多分、面倒だと思える時間を費やすのではあればそれは出来ると思うのですが、その対価が最大25%ってのはコスパがいいのか悪いのか・・


最大25%


マックスで5,000円。


これは期間中20,000円の買い物を何度やっても25%ポイントが付与されるのではなく、一回だけです。


申し込みさえすれば5,000円ポイントもらえるのではなく、自分で申し込みした決済方法を使って買い物をしてって事です。


5,000円分もらえる。子供の分ももらえる。6人家族なら30,000円分。


確かにそうですが・・・


代理申請が必要です。


そして30,000円分のポイントを付与してもらうには6通りの決済方法でそれぞれ20,000円。計120,000分の買い物をする必要があります。


全部同じ決済方法でよければ・・・、公共料金をクレカで払ってる人なんか簡単かもしれません。


でも、決済方法は重複してはダメなのです。


9月はこっちで買い物をして


10月はこっちで買い物をして


的な事をしてそれぞれの決済方法でそれぞれ5,000POINT


なんか使いにくいかも。


やや面倒な事をした結果。


もらえる。


でもそれが面倒だとは思わないし、言ってる意味もやることもわかるし・・・


さくさくと出来てしまう人の方が圧倒的に多くないとまずいですよね。


あ~もう無理だ。


意味わからん。


の結果。


おらには出来ない


ってあきらめてしまいます。


出来ないなら出来る人に頼む。


大抵の専門職は一般の人が出来ない事をやってお代を頂いています。


私の場合は黄ばみの染み抜きです。


白のポロシャツの酷い黄ばみが、普通に着られる白さに戻ってる。


是非動画を観てください。


自分も同じような服がある。


そんな方は是非お問い合わせ下さい。


LINEなんかわからん。


mailも面倒。


是非電話ください。


お待ちしています。


 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.