検索

古着で入手したノースのダウンの着る前洗い




消耗品として必ず交換しないとダメなもの。


昨日、我が家のダイニングの照明が「ちらちら」するようになりました。


カバーを外してみると2つある蛍光灯のうちひとつが黒ずんでいてもう交換しなければならない状態である事がわかりました。


サイズは40型と32型。


電気屋さんでもホームセンターでもスーパーでも買えます。


ちらついてるのは32型なので32型だけ買って交換すると問題なく使い続ける事が出来ます。


過去にいつ交換したかなんて覚えていませんが・・・


もしかしたら40型と32型を同時に交換してるのでは?


って事は40型もすぐに交換しなければならないのでは?


じゃまだ使える40型も一緒に交換?


それもありですね。


従来であれば蛍光管は消耗品。


交換しながらずっと同じ照明器具を使う。


でもLED照明になってから消費電力が少なくてしかも毎日一般的に使っても10年ぐらい持つとの事。


なので・・


うちの場合、蛍光灯がダメになったら新たにLEDの照明器具を買うって事にしています。


もちろん、蛍光灯だけ買うよりは高い。


でも


照明器具って想像以上に安いんですよ。


特にデザイン性を求めてないのであれば・・・


シンプルなシーリングタイプでアイリスオーヤマの8畳用で4,000円程度(税・送料込み)


しかも、お昼に発注して翌日の午前着。


山形の田舎に住んでいてこの速さ。


Amazonとヤマトさん、素晴らしいです!


照明器具って自分で簡単に交換出来ちゃう。


同じく昨日、滅多に乗らない親父の車を運転しました。


雨でした。


ワイパー死んでいます。


ビビり音凄いし履きムラもすごいです。


こりゃダメだわ。


って事で急遽イエローハットさんに行きました。


ワイパーのゴムの交換は簡単です。


でもブレード毎交換するよりは面倒です。


自分で出来るけど、他人にやってもらう。


昨日は予約していたお店に行く時間を考えてお願いすることにしました。


前2本と後ろ1本


交換工賃は一本330円だったかな・・


全部で990円。


ワイパーのブレード毎交換する必要はなくゴムのみ交換。


しかしなぜか助手席側のワイパーブレードが取れません・・・


メカニックさんが3人でやっとこさ取り外しておりました。


僕一人でやったらもっと時間がかかっていたでしょうし、もしかしたら取れなかったかも・・・


はっ水ワイパー3本とあわせて4,700円を支払いましたが、交換後は快適な運転が可能です。


雨の夜にワイパーの性能悪い状態で82歳の爺さんが運転するだなんて・・


息子としてはありえないですからね。


気がついてよかったですし、交換工賃はちっとも高く感じていません。


何でも自分でやりよる方が良いとは思っていません。


場合によってはプロに頼んでお金を支払った方が絶対良いと思う事がとても多いです。


同じ日に、Facebookのメッセンジャーに画像付きでマジック取れますか?


って来たので、何もしないで持ってきて


って言うと、すでに自分でやってしまった後でした。


つまり、自分でやって取れないから・・


染み抜きはこのパターンがとても多いです。


洗える



綺麗に洗える


が雲泥の差。


綺麗にするのに必要なのは手間。


適切な手間


をかける事が出来るのはプロの領域な訳です。


プロとして仕事をするんですから、お代は頂くわけですが・・


綺麗になった服を見てにんまりしちゃうのであればけして高くはないと思います。


もったいないのは、お代を支払ってプロに頼んだのににんまり出来る結果じゃない場合です。


定額制のクリーニング店の場合「手間」をかけてしまうと生産性が悪化して儲からない。


つまり手間をかけてあげる事が出来ない。


結果としてプロなのに綺麗に出来ない。


何の為にクリーニングに出してお金を払うの?


古着で買った服は着る前洗いがマストって方も多いのではないでしょうか。


依頼品にあわせて最適と思えるメンテナンスをさせて頂きますのでお気軽にお申しつけください。




 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.