古着で買ったお気に入りのノースのダウンのしまい洗い



昨日は40ヶ月ぶりにiPhoneの機種変更をしました。


はじめてネットで予約して受け取りを近くのショップに設定しました。


ついでに料金プランを見直してみると・・・


明らかに多いと思うデータ契約で、認識していないオプションもあって・・


凄くガッカリしました。


多分、相当な期間無駄なお金を支払っていた事になります。


お店で説明を聞いて加入したはずのプラン。


いつだって自分でネットで変更できるのにそのまま放置していました。


全く観ないのに・・・


解約するのを忘れていて、有料の動画配信サイトから自動的に引き落とされていたら・・・


もったいないって思いますよね。


今回私が家族3人分auに支払い続けていた代金はそんな安い金額じゃありませんでした。


3人全員のプランの変更をして、猛省しました。


買う時高いけど、後はお金がかからない。


そんな「物」ならいつしか買った値段なんか忘れます。


そう、すぐに忘れるんですよね。


だからこそ、継続してお代を支払い続けるものは要チェックです。


予約したiPhoneの代金。


お支払方法は3択


  • 一括払い

  • 分割払い(24回とか48回)

  • 残価設定ローン(2年)


今までは一括で支払いたい場合でも分割払いしか選択肢がなかったと思うのですが・・・


今は違うんですね。


具体的に記述します。


iPhoneSE2 61,249円

iPhone6下取りと保有ポイント -16,912円


端末代44,337円


一括払いでカードを切りました。


妻と息子の端末はiPhone8

同時期に機種変したので既に26か月経過しています。


二人とも48回払い。


既に支払った金額が 2,013円×25か月で50,325円 支払い残は46,299円


iPhone8ってとってもお高かったのね。


って今頃気づく・・・


しかも二人分だからね~


もう2年使ったんだし、アップグレードプログラムEXなる制度を利用してiPhoneSEに機種変更して一括で支払った方が良いのかな?


なんて気になっています。


どんどん進化する端末。


どんどん変化する料金プラン。


今購入するなら・・

今加入するなら・・


を1年に一回ぐらいはチェックしなければ・・・


と思った次第です。


しかし・・・


機種変ってのはとても面倒で時間のかかる作業を強いられます。


良い感じに便利に使っている証拠なんでしょうが・・


自宅のWi-Fi環境で使える様にするところから始まり・・


アプリを全部入れなおし、ログイン出来る様にする数はこんなにあったんか?ってびっくりするレベルです。


お財布代わりに使える様な設定も複数使い分けていましたし・・・


アップルウォッチ

車(2台)

Bluetooth機器(3台)


のペアリング。


そしてなんといっても使いやすい様にカスタマイズを最初からやらなければなりません。


これも、こんなにカスタマイズしまくっていたんだって再認識しました。


もしかしたら私が知らないだけでもっと良い方法があるのでしょう。


ユーザー辞書登録がなくなっただけで、どんだけイライラするんだ!


と機種変した事によるストレスを感じていました。


でも・・・


1日触ってるとやっぱ最新は良いです。


速いです。


綺麗です。


よかったです。


最新の端末になって・・・


古着(ビンテージ)の服を綺麗にしました。


近年物の入荷の方が多いですが、うちは古着の入荷も多いです。


古着には古着の良さがありますね。


買う時の状態は差があるでしょうから、メンテナンスは誰に依頼するかがとても大事です。


その選択で今後の満足度や高揚感は大きく変わってくると思います。




 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.