top of page

夏のオシャレ着 トップスの汗染み 黄ばみ問題 シルクのブラウスの染み抜き事例




映画やドラマを観て・・


これってどうやって作ってる(撮ってる)だろう?


そっち側の人?


映像制作の仕事をしてる側じゃないなら・・


そんな事は考えず


凄い映像や音響と共にストーリーや世界観に浸って頂く方がいいですよね。


そもそも


原理とか構造とかテクノロジーなんかを知らずに使ってる「もの」や「サービス」ばっかですよ。


そっち側の人じゃないなら・・


使い方だけわかればOK


使うのに何が必要で、それにどのくらいのお金と時間がかかるかが重要。


他の事は知る必要なし。


YouTubeを観てて・・


始まる前のCMは要らんって思うならお金を払う事で解決します。


でも


動画の内容の前にチャンネルタイトル的なものが入るのは製作者が入れたくて入れたやつなので・・


消せはしません。


でも、飛ばす事は出来ます。


知る必要がない。


見なくてもいい。


興味のないものに時間を使うのって嫌ですよね。


洋服を買う時。


同じアイテムでもすごい価格差があることを知ってます。


服を選ぶのも、お店を選ぶのも、自由です。


でも


繊維素材の事

染色の事。

縫製の事。


製造工程に係るいろんなプロの仕事の内容なんか知る由もないし、知る必要もないし、興味もないですよね。


値段

ブランド

シルエット

色味

素材感



ピンときて


試着して鏡見て


ニヤっとしたら


ここでメンテナンスに関して気にする人がいると思いますが・・


気にしない人もいるでしょう。


家で洗えるか

アイロンやスチーマー不要でそのまま着られるか


って事も気にして購入したとしても・・


今のままじゃ着る事が出来ない!


ってなってしまった時。


飽きてとか体型の変化とかで着られないのではなく


着たいけどシミや汚れやニオイやシワが気になって着られない


ってなった時。


クリーニング店に依頼するかと思いますが・・


クリーニング店の作業内容もめちゃくちゃ差があります。


その差が代金の差になると私自身は思っています。


当店のお見積りの基準も作業時間なんですが・・


その時間がかかる理由を説明する際に、やはり作業の内容を説明しなければなりません。


お客様にわかりやすく説明したいと常に思っていますが・・


お客様にとってはあまり興味のない話かと思います。


要はいくらでそのシミ取れるん?


って事だけで


作業内容とリスクはどうだっていいのかもしれませんね。


自分でやる


となったら話は別でしょうけど・・


今日の事例の様なシルクのブラウスは家庭で綺麗には出来ないかと思いますので・・・


動画を観てピンときた方は是非お気軽にお問い合わせください。

Kommentarer


bottom of page