学生服は家で洗えるけどクリーニングに出すなら断然ダブルクリーニングです




クリーニングに出した学生服。


どんな方法でメンテナンスしてくれるのかご説明された事御座います?


お洋服のメンテナンスは大きく分けて


ドライクリーニングと水洗いになります。


学生服はどっちも大丈夫です。


家の洗濯機でも洗えます。


脱水時間を短く、干す時にシワを伸ばしてあげるとアイロンなしでも大丈夫な事も多いです。


乾燥機で乾かしても大丈夫なんじゃないかな。


とてもメンテナンス性が良いのが男子の詰め襟の学生服です。


元気な男の子が毎日着てる服ですから汚れない訳がありません。


だからお求めのなるさいに親御さんが気になるのが家で洗えるかどうか?です。


もう何十年も前から学生服は家で洗えます。


汚れる事が多いですからね。

だったら・・・・


こまめに家で洗ってるか?


いいや・・


これが洗う頻度がとても少ないのです。


洗うタイミングが衣替えです。


家で洗えるけど


キレイに洗えるかどうかは話が別。


って事でクリーニングに出す人も沢山います。


意識して欲しいのはそのクリーニング店でのメンテナンス方法。


水洗いは家庭でも出来るのですが・・・


ドライは家では出来ません。


だからクリーニングにだしたらドライクリーニングをして欲しいし、そうしてくれてるはず。


確かにそうかもしれません。


当店でも1回目の洗いはドライです。


そう!!


2回洗ってるのです。


まずはドライ。


次に水洗い。


二度洗うのが当店の制服クリーニングでは当たり前になっています。

料金も一度洗いと同じ設定です。


そのことは常にお客様にお知らせしています。


この二度洗いが抜群にいいんです。


折角クリーニングに出すのなら・・・


断然ダブルクリーニングがお勧めです。


是非動画も観て下さい。





 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.