家で洗っても落ちないお茶のシミ



家でお休みの度にお洗濯してる制服(作業服)です。


お茶のシミがたくさんついてしまいました。


すぐに洗濯しても取れず・・


このままでは着られないとのことでお預かりいたしました。


メンテナンス性がよい服についたばかりの飲食のシミ。


かなりの高確率で綺麗に出来ると思います。


ご自分でいろいろとトライなさる際に・・


真っ先に思い浮かぶのはなんでしょう?


1:染み抜きの出来るクリーニング屋の店主の顔


2:インターネットで染み抜き方法の検索


3:漂白剤



お勧めの順に書いたのですが実際は


3→2→1


の方が多いのではないでしょうか。


染み抜き


と言えば


漂白剤


もうその一択って方も多いのではないでしょうか。


その他の選択肢が思う浮かばないのかもしれませんが・・


今日の事例はお茶のシミですからそれは間違いではありません。


確信を持って漂白剤を使うのではあればいいのですが・・・


何でもかんでもシミ抜きは漂白ってのは間違いです。


今日の事例をきれいにするのに私は漂白をしています。


大事なのはそのやり方です。


漂白を効かせるには温度や時間が大事です。


その設定と言うのは決まってるわけではありません。


付いてしまった物(お茶)も大事ですが、何についてしまったもかなり重要です。


自分で難儀してやっても取れる保証がなく、結果的に時間の無駄になってしまうかもしれません。


時間はお金と一緒と考えれば・・・


ここはひとつ・・


最初からプロの技にお任せ頂ければ幸いです。






 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.