家庭洗濯色移りの染み抜き成功事例 ジョンスメドレーのニットポロ




犬の散歩をしてる人はひとりが多いですが、僕は毎晩夫婦で散歩に出かけます。


10分とか15分とかの短い時間ですが、夫婦でお散歩をしてると近所の人からは仲が良い風に見られます。


正確には人の散歩ではなく、犬の散歩なんです。


僕か妻のどちらかの手にはリードを持っていて僕らの前を犬が歩いています。


誰が見たって犬の散歩でしょ。


犬なしで二人で散歩はした事ないですもん。


犬のリードを持つ事はなんの抵抗もありません。


しかし・・・


手をつなぐなんて・・


それは出来ないですね。


子供と手を繋ぐ必要がなくなってしまうと誰とも手を繋がなくなりますね。


昨日は七夕でした。


皆さんの願い事は叶うといいですね。


昨日、犬の散歩で訪れた夕刻の公園には、若い高校生のカップルが沢山いて、手を繋いで歩いていました。


同じ学校の制服はペアルックを着てる様にも見えます。


何か所かある東屋では味の違うアイスを買って、時々交換して食べたりしてるのがチラ見でわかったりします。


いつも近くにいて沢山話をするであろう仲良しカップル。


好きな人からは何らかの影響を受けますよね。


違う環境で育ってきた訳ですし、価値観や趣味趣向や性格が違う二人ですが・・


相手の色に染まる


なんて事もあるでしょう。


それって、染まる事を意識してるわけではなく・・・


いつの間にか・・・


自然な感じで染まっていくのではないでしょうか・・・


そんなほほえましい「恋の色移り」であれば、素敵なわけですが・・


洗濯色移りはいただけませんね。


もうガッカリですよね。


何とか元通りに戻したいですよね。


だってこのままじゃ着られないですもの。


短冊に「洗濯色移りが取れますように」


なんて願い事は書かなくても大丈夫です。


武田クリーニングにお問い合わせしてご依頼下さればきっとその願いは叶います。


「どんなシミでも綺麗にできますように・・」


って僕の願い事を叶える為に是非ご依頼してください。


お待ちしています。


 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.