撥水スプレーしたらシミになるなんて最悪でしょ ノース マウンテンジャケット




いろんな色展開があるお洋服ですが・・


結局、黒を選んでないですか?


ブラック

ネイビー

カーキ

チャコールグレー


男性の場合。


秋冬のアウターは特にダーク系を着てる人が多いですね。


アウトドア系ブランドの場合。


一色じゃない色展開が目立ちます。


アウトドアブランドって必ずブランド名が書いてあって・・


ワンポイントであってもそれがとても目立ちます。


同色系であっても止水ジップにすることでグロスが変化しますので、それだけで二色使ってる感じになります。


そのジップの色を同色系ではなく、赤とか黄色とか緑を使うとなると凄くその色が目立ちます。


服を買う時に色選びで悩んで・・


結局、無難な黒にした。


でもジップは赤でした。


それって


スキーウェアかアウトドアブランドのハードシェルジャケットですよね。


機能性重視でファッション性は??


しかし、ノースフェイスは違いますね。


ノースフェイスの配色はかっこいいです。


ロゴもかっこいいし、配置もいいです。


もちろん、機能性に不満なんかありません。


ただ、お高い。


ただ、人気がありすぎてかぶりまくる。


ただ、人気がありすぎて色欠けサイズ欠けが早い。


ただ、人気がありすぎてUSEDも凄く高い。


でもでも


ノースが欲しい(着たい)


ですよね。


良いものを長く良い状態で着たいが故のメンテナンス。


撥水剤をスプレーしてシミが出来るなんて・・・


ひどすぎやしませんか?


やっと入手出来たノースなのにガッカリですよね。


今回の染み抜きはめちゃくちゃ苦労しました。


でも


結果が良ければ全てよしです。


なんとしてもノースが着たいって思う気持ちに負けないぐらい


なんとしてもシミを取るんだって思って作業をいたしました。


ほんとよかったです。