新品同様 2020年モデル ノース バルトロライト 油染み 食べこぼし 染み抜き






冬のアウターの大本命


みんな持ってるダウン


みんな着てるダウン


みんな大好きダウン


コート

ハーフコート

ジャケット

ベスト

パンツ


等々


アイテムも複数お持ちで使い分けしてるのではないでしょうか。


使い分けと言えば


例えば同じジャケットでもダウンの量での使い分けもしてるのではないでしょうか。


インナーに着るような薄手のダウンも持ってるし厚手のダウンも持ってる。


ブランドも様々あれば表地の素材も様々。


値段も様々ですね。


当店で入荷が多いアウトドアブランドのダウンは何と言ってもノースフェイスです。


ダウンの洗い方


検索すれば沢山ヒットしますよね。


ダウンを扱うお店でもレジ前の目立つところにダウン用の洗剤が置いてあったりしますよね。


自分で洗った事はありますか?


薄手のインナーダウンでダウンステッチありのナイロン素材と


厚手のダウンでダウンステッチなし(熱圧着)でゴアテックスとオモテ地コーティング加工済み


難易度はかなりの差になります。


今日の事例はノースの大人気モデル。


バルトロライト


これは・・


さすがに家で自分で洗うって気にはならないのではないでしょうか。


でも


洗わないけど・・


部分染み抜きであればやっちゃう人はいるかもしれませんね。


飲食に伴う油染み


いわゆる


食べこぼし


ゴアテックスのダウンに付いてしまった。


小さくて目立たない染みだけど・・


シミがある状態を認識して着続ける事はしたくない。


だって・・


今年買ったばかりの新品同様のバルトロです。


しかも


彼女さんとお揃いとか


彼女さんにプレゼントしてもらったとか


なかなかの人気で予約で


しかも


抽選で


買ったダウンなんて事になれば


誰だって綺麗なまま着たいですよね。


ゴアテックスのダウンに付いた油染みを家庭で部分染み抜きで綺麗にするのはほぼ不可能だと思います。


プロも全体処理とあわせ技になる事が多いです。


自分でやりたい気持ちは止める事が出来ませんが・・


結果に満足出来ない場合はご相談ください。