日本に導入したばかりの頃のファーが取れないカナダグース フリマで買ったので着る前洗い




クリスマスですね。


一年は過ぎてしまえばあっという間です。


でも、今年は本当に特別な年でした。


異例な事だらけです。


1月~3月と雪のない冬を経験しました。


コロナ禍は今も継続中です。


補助金や給付金なんてのも頂きました。


そのお金は新しい生活様式としてコロナ対策に効果的な「もの」に交換されました。


旅行に行けない。


外食に行けない。


人と会えない。


家に居なさい。


これじゃ・・


商売あがったりってのはクリーニング店も同じです。


服が売れない。


服を買っても着ていく機会がない。


となれば・・


クリーニングに出す服もないですね。


ワイシャツ

スーツ

ネクタイ


どのクリーニング店でも男性ビジネスマンのアイテムの入荷は激減していると思います。


先行き不安な事ばかり。


昨日のクリスマスイブにショッピングモールで買い物をしていると・・


平日ですが若いカップル(ご夫婦)も結構いらっしゃいました。


ノースのバルトロライトやマウンテンパーカやヒムダウンパーカ。


同じくノースのフリースのディナリジャケットなんかを試着して・・


どっちにしようかと比較検討中。


クリスマスのプレゼントなんでしょうね。


いいですね~


お高くても売れる服は売れるんです。


クリーニング加工サービスだって同じで・・


必要とされるメンテナンスであれば需要があるんですよ。


だから、世の中の変化に対応して需要を作るか見つけるしかありません。


ノースの人気が凄いですが・・・


カナダグースだってまだまだいけるでしょ。


でも


あの腕のワッペンで人とかぶりまくりが嫌な人もいますよね。


古着で昔のカナダグースを選ぶ。


アリだと思います。


快適に着て頂く為の「着る前洗い」


おおいにアリです。


お気軽にご相談ください。