旧モデルは宝物です パタゴニア ダスパーカ セイロンブルー 古着の着る前洗い




今日は大型のバイクで走ってる人を見かけました。


お店が道路に面していますのでバイクらしい音がするなって思ったらやっぱバイクでしたね。


山形は雪が降るので冬は郵便配達の方のカブしか見かけません。


それ以外のバイクを見かけるってのは・・


もう春がそこまで来てる証拠です。


寒いけど・・


道路には雪がない。


もうバイク乗れますもんね。


バイクに乗る人は誰でも知ってる事ですが・・


服がめちゃくちゃ汚れます。


あ!


乗らない人だってそのぐらい予測出来ますね。


汚れたら洗えばいいですよね。


もちろん、綺麗にしたくて洗うわけですよね。


でも、どんな服でも洗えば同じように綺麗になるか?


はい。


なりません。


綺麗にしやすい服ってどんな服でしょう?


みんな大好きなイージーケア(家で洗える)


でも


洗える



綺麗に洗える


では大違い。


家で洗えるけど・・


手洗い



洗濯機の機械力をかけて洗える服


どっちがイージーかは誰だってわかりますよね。


汚れるのよ!


って思って着る服。


汚れても綺麗にしやすい服が良いと思うのです。


バイカーと言えば・・


レザージャケット?


これは綺麗に洗いにくいですわ。


そもそも家庭では洗えないかもしれないですよね。


洗濯絵表示は全部バツって可能性も大いにあり。


カッコいいけど、めちゃくちゃ汚いし不潔。


なんて事になれば・・


折角バイクに乗って2割増しだったのが、他人が見ても解るぐらい汚れてる服を着てただけで台無しかと思います。


そんな人の目線なんぞ気にしない。


そもそもバイクは一人乗りだ!


なんて人もいらっしゃるかと思いますが・・


そんな方はクリーニング屋の染み抜きのブログなんかアクセスしないでしょう。


今日、ご紹介のパタゴニアのダスパーカはバイクブランドではなく、アウトドアブランドですね。


アウトドアって・・


ある意味バイクもそうですよね。


車なら薄着でOKでも、バイクはまだまだ寒いはず。


レザージャケットなんて山形の3月じゃ寒すぎます。


ダスパーカなんて最高なんじゃない?


ダウンより綺麗にしやすいって意味で言えば・・


断然「化繊の中綿」がお勧めです。


雪国の春先の道路ってめちゃくちゃ汚れるからね。


汚れても綺麗にしやすいものを意識して頂ければと思います。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.