毎年少しずつ増えていく黒ずみ汚れとレザーのカバンからの色移り バーバリーのトレンチ



リバーシブルで着る事が出来る服。


実際にオモテウラを逆に着た事はありますか?


オモテで着たい方だけで選んでいますよね?


着ている間に、今まで裏地であった別の色や別の素材を表にして着てますか?


着ていない。


って方はリバーシブルであることが魅力でもなければ購入の理由でもありません。


では・・


取り外し可能なインナーやライナーがある服はどうでしょう?


例えば、インナーだけでも着る事が出来るとなると、着回しやすそうだ!


と誰もが思う薄手のインナーダウン付き、アウターとか。


今の季節って一日の寒暖差が大きいですよね。


朝は寒いからインナーダウンを付けて着て・・


日中、出かける際にはインナーダウン付きでは暑いから取り外し・・・


夜はまた冷えるからインナーダウンを付けて着る。


いやいや・・・


中を脱着するって面倒なんですよ。


サクッと羽織って出かけたいのに、取り外すって・・


嫌じゃないですか?


もうぶっちゃけ取った事なんかないから、取れなくてもOKってなりませんか?


アウターは色味もシルエットも素材も気に入って買いました。


でもインナーのダウンは防寒性に惹かれたわけで・・


このインナーダウンだけが売ってたらけして買いません。


そんな場合は、いくらインナーダウンもアウターとして着る事が出来ると訴求されても着たくありませんね。


だから日中は取り外したインナーダウンだけを着て出かけるとかもなくて・・・


朝晩用のアウターではなく、日中用の羽織れる服が欲しくなります。


そもそも・・


インナーを入れて良い感じのサイズでしょ。


そのインナーがなくなったら、オーバーサイズに感じるはずです。


今はオーバーサイズがトレンドだから大丈夫って・・・


デザインされたオーバーサイズと、単にサイズが大きいのでは雲泥の差です。


そう思うと・・・


中が取れる服はずっと取らずに着るか、ずっと付けずに着るかになります。


でも、着た時に過ごしやすい温度になるように服はレイヤードするわけです。


コートやマフラーは外に出る時に使って、中では脱ぎます。


そう思うと・・


リバーシブル同様、脱着可能なインナーもいらないかと・・


当店では数多くのバーバリーが入荷するのですが・・・


脱着可能なインナー(ライナー)が付くコートなのに、一緒にお預かりすることは少ないです。


ライナーは汚れてないから?


そもそも、使ってないから?


今後は使わないから?


もう捨ててしまったから?


理由を尋ねる事はありませんが・・


バーバリーのライナーの脱着はボタンが多いので実に面倒ですもんね。


そう。


面倒な事ってのは趣味以外はしたくないですもの。


ライナー(インナー)を脱着するのが趣味です!


なんて人。いないでしょ。


僕は仕事として取り外したり、取り付けたりしますが楽しくはないです。


でも


染み抜きは楽しいんです。


きれいになるのってうれしいんです。


きっと、そのうれしい気持ちは持ち主であるお客様と共通ではないかと・・・





 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.