水洗いしなきゃよかったですね 何とかよくなりますか しわや縮みや型崩れ ウールコート



突然ですが・・


見たくない映像ってなんですか?


私は暴力シーンが大変苦手です。


幼少の頃は戦隊ヒーローを好んで観てたはず・・


悪いやつをやっつける。


それはキックやパンチといった暴力だったはず。


相手を傷つける様々な武器をかっこいいと思ったはず。


仲間と一緒に攻撃することで威力が増すのがわくわくしたはず。


そんな悪いやつはやっつけてしまえ。


わかりやすく暴力でやっつけていたはずですよね。


酷い目にあわせたい。


仕返ししたい。


思い知らせてやる。


復讐。


人間らしい感情の中でも憎悪はかなり強い感情かと思うのです。


だから


スカッとするのは戦隊ヒーローに夢中なちびっこだけでなく・・


水戸黄門を観てるシニアも同じこと。


確かに悪い事をしてるんだから痛い目にあって当たり前。


これに懲りてもう悪い事はしないでね。


って事な訳ですが・・


目を背けたくなる暴力シーンがあります。


煽り運転のニュース映像とかもそうだし・・


映画で敵に捕まって拷問される映像とかもそうだし・・


そんなんされたら痛いし苦しいはず。


同じことをされた事がないのにそう感じる。


映画であればそれは演技です。


でも、やっぱり観たくない!って思うし嫌悪感が先行しちゃう訳です。


かわいそうに・・・


辛かったね・・・


こんなに縮んでしまって・・


シワも酷いよ。


型崩れしてるし、裏地はダブついてるし、風合いだって悪くなってしまったね。


ただそんなつもりはなかったんだよ。


綺麗で清潔にしたかったんだよ。


でもその方法が違ったんだ。


水洗いはダメだったんだよ。


君はなにも悪い事はしていないけど・・


見るも無残な姿になってしまったね。


そんな風に話しけてしまったのはウールのコートです。


悪気があった訳ではないんです。


知らなかっただけかもしれません。


だから・・


何とかまた着る事が出来る様に。


私の出番です。


コートも喜んでる。


お客様も喜んでる。


もう水洗いされることはないと思うから安心して着てもらってくださいね。