検索

水洗いで縮んでしまったコートの修正




山形では昨日初雪が降りました。


朝は屋根が白くなっていました。


うっすらと積もった雪はすぐに溶けてなくなります。


降ってもこんな感じならどんなに楽でしょう。


隣県である宮城で雪が積もらない地域にお住いの方がうらやましいです。


そろそろタイヤを交換しなければなりません。


スタッドレスタイヤを履いてる時期は車がとても汚れます。


汚れたら洗う。


でもまたすぐ汚れる。


なので冬は洗車の頻度が減ります。


それに手も冷たいし寒いですからね。


洗う頻度が激減ってことで言えば・・・


冬の服もそうですね。


夏の服の様に頻繁に洗わないです。


汗をかかない。


臭くならない。


家で洗えない。


暖かいインナーが売れる時期になると・・・


冬の服の出番ですね。


春にしまい洗いしていない場合。


洗わないでそのまま今シーズンも着る。


自分で洗う。


クリーニングに出す。


どうしようか・・


って悩む服があると思います。


今日の事例は家で洗う選択をしたことで生じたトラブルの修正です。


ウールのコートを水洗いしたらどうなってしまうか。


ネガティブな思考より自分で洗いたい感情が勝ってしまうとそれはもう止まれないですね。


もし


後悔してしまった場合。


修正に効果的な作業が出来るかどうか検討させていただきますのでお気軽にお寄せくださいませ。


完全に洗う前の状態には戻らないけど


今よりは


良くなるのであれば・・


そんな感情でのご依頼がとても多いです。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.