汚れる事を気にすることなく着た服の全体的な汚れ




作業服的な感覚で着る服ってのは汚れる事を気にして着ていません。


汚れる作業って凄く多いですから・・


おしゃれとか関係なく、機能性重視なわけです。


もう一つ重視して欲しいのが



メンテナンス性


汚れたら洗濯機の機械力をかけてすぐに洗えばきれいになる。


しかも、プレスなんてしなくてもそのまま着ることが出来る。


作業服なんだから


少しぐらいシミや汚れが残っても大丈夫。


無臭で清潔な状態になればそれでOK


今日の事例の服は化繊です。


これはメンテナンス性が良いです。


でも水洗いNGの表記です。


ずっと洗わないで


作業服として着れば


それは汚れるに決まっています。


全体的にかなり汚れた状態での入荷でした。


そんな場合。


お客様の要望はシミゼロではなくて・・


ある程度綺麗で清潔な状態になればよい!


費用はかけたくない。


お任せください。



ドライ&ウェットのダブルクリーニングだけで8割ぐらいは綺麗になると思いました。


その通りになりまして・・


いや、この事例は9割ぐらいきれいになりました。


是非動画を見てください。


クリーニングに出せばどんなシミも汚れも綺麗になる!


もう誰もそんなことは思っていません。


だから


メンテナンス性も大事ですがどこに依頼するか。


洗濯屋の選択がとても重要に思います。


是非動画を見て下さい。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.