派手派手プリントのウエスタンシャツ 全体の黄ばみの染み抜き クリーニング成功事例




私が行ってる美容室は完全予約制です。


オーナーである美容師さんが一人でやってるので、ほかのスタッフさんも居ないし他のお客様もいません。


それはとても居心地がよくて、ずっとその方にお世話になっています。


美容室や床屋さんってのは、一定の時間一緒にいるので色々なお話をなさるかと思います。


長年通ってると、私生活や趣味の事もお互いに話したりするでしょうね。


私の息子がバイクに乗ってる


そんな話をすると・・


その方も若い時は乗っていたと嬉しそうに話していました。


でも今はバイクも手放して、何年も乗ってないそうです。


普段は一ヵ月~二ヵ月の頻度で行く美容室ですが、今回はたまたま間が空きました。


髪を伸ばそうとしててからです。


その間。


私が大型バイクの免許を取ったなんて事をその方は知る由もありません。


免許を取得して公道デビューをした日。


私はその美容室の近くを走っていました。


お客様のお車はなくて、オーナーの車しかなかったので・・


髪をやってもらうのではなく、バイクに乗れる様になったよ!


を見せてびっくりさせようと思い訪問しました。


案の定、めちゃくちゃびっくりしていました。


しきりに羨ましいを連発していて、私も何だかうれしくなってしまいました。


それからひと月後の昨日。


私は髪を切りに行きました。


すると今度は私がびっくりさせられる事に・・


なんと


僕がバイクで訪問した事でバイカーにリターンしたい!


ついでの大型の免許も取りたい。


って思ったらしく・・


新車で中型免許で乗れるバイクを購入していました。


相変わらずレンタルバイク生活の私なので・・


嬉しそうに「やっぱバイクいいですわ」って話がとても羨ましく思いました。


しかも


私が買おうと見積もりをもらってるバイクと同じものを買っていて・・・


一週間後にレンタルする予定で、良かったら契約って事もありえます。


すると、全く同じバイクを同じ時期に買うって奇跡的な事が起こります。


これはテンションあがりますね。


昔やっていた。


でも今はやっていない。


またやろう。


リターンスキーヤーとか


リターンライダーとか


リターン弾き語りとか


中高年には多いらしいです。


子育ても終わり、お金と時間がある。


もう50過ぎたら、仕事ばかりじゃなく、面白い事や楽しい事をやらなくちゃ。


そんな気持ち。


とてもよくわかります。


特に自営業は会社務めと違って、会う人の数も限られます。


新しい事にトライする。


それは実は全く初めての新しい事じゃなくて・・


昔やってた事。


いいですね。


どんどんやりましょう。


全体が黄ばんでしまってしばらく着ていない服。


今のままじゃ着られない服。


だけど捨てられない服。


また着たい。


って思ったら・・・


簡単です。


私にご相談ください。



 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.