激レア めちゃくちゃ古いアクアスキュータムのコートの染み抜きとクリーニング事例




めちゃくちゃ古いコートが入荷してまいります。


まさに激レアなアイテムばかりです。


古着と言うと


中古


みたいなイメージの方もいらっしゃるかと思いますが・・


30年とか


40年とか


50年とか


経過してる服はもう古着とか中古じゃなくて


ビンテージです。


最近EIKOちゃんが弾き語りしてるギブソンのJー200(アコギ)


見る人が見ればすぐにわかる。


もう激渋のビンテージでめちゃくちゃ良い音しています。


くせの強い歌がメインな訳ですが・・


アコギ好きはあのサウンドにうっとりなはずです。


J-200と言えば・・


忌野清志郎さんとか藤井フミヤさんが使っていたモデルですね。


狩野英孝さん、何気にものすごいギターを使って爆笑をとっています。


100万で買えないよ。


って・・


このギターがいかに凄いかを妻に熱く語っておりました。


妻は一切興味がありません。


昨日の放送のゲストはフットの後藤さん。


後藤さんと言えばギター大好き芸人ですよね。


やっぱギターについて触れていて、めちゃめちゃいい音するとか1953年製とか130万ぐらいするとか・・ネタ以外にギターの事をおっしゃっていました。


やっぱりね。


ビンテージは見た目は傷だらけですが、サウンドは明らかに若いギターとは違います。


ただすべての古いギターが当たりかと言えばそうじゃありません。


ハズレのビンテージは近年物より悪かったりします。


最近のモデルはどの中古だってそんなに差はありません。


でも50年代ともともなれば


雲泥の差になりますね。


洋服のビンテージも状態は様々です。


お客様が入手した状態にあわせて


最善のメンテナンスをさせて頂きます。


ビンテージのコートを着たい方は是非動画を観て頂ければ幸いです。

 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.