石けんを作るきっかけ




石けんって作ることが出来ます。


たまたま知人に作れる人がいてそのことを知っていました。


ハンドメイドソープ。


実際に洗顔等に使ってみると・・・・


なるほど。


と市販の石けんや洗顔フォームやボディソープとの違いを実感することが出来ました。


確かにいいです。


でも、まさか・・・


自分で作る様になるとは・・


でも、まさか・・・


僕が作ったわんこ石けんをこんなにたくさんの方に使っていただけるとは・・・


夢にも思っていませんでした。


どうして僕が石けんを作ろうと思ったか。


最初からわんこを洗う事が目的ではありませんでした。


きっかけは子供が小学校から高校までサッカーをやっていたからです。


サッカーは屋外で雨の日でもやるスポーツです。


晴れでも汚れるユニフォームは雨だと凄く汚れます。


汚れた服の洗濯。


それは親御さんの仕事になっています。


その負担は相当なものです。


なぜなら


洗濯機に入れて洗えば綺麗になる類のものではないからです。


こする


もむ


そんな前処理が必要になります。


それが


毎日


毎日


続くのです。


小学生の時は土日だけだった洗濯も


中学


高校ともなれば


もう休みはほぼありません。


そして汚れもどんどんひどくなっていきます。


子供さんのファインプレーはみんなで絶賛します。


しかし


陰でささえるお母さんの洗濯は誰もほめてはくれません。


かなり難儀な作業を毎日のようにしてる。


そのサポートがなければサッカーは出来ないのです。


最初は


泥汚れがよく落ちる


そんな市販の石けんを紹介したり、洗い方(前処理の仕方)をお話したりしていました。


しかし洗浄力が高い石けんはアルカリが強かったりして、毎日使ってると手が荒れます。


洗浄力が高くて手が荒れない


そんな石けんがあればいいのに。


そこで


クリーニング屋や作る手に優しい洗濯石鹸を作ろうと思いました。


それが僕のソーパーになるきっかけです。


そして今現在


愛犬をネタとしたSNSでつながってる方々に大変喜んでもらってるのがわんこ石けんです。


冒頭の動画は僕が石けんを作ろうと思ったきっかけとわんこ石けん(くぅsoap)の紹介です。


↓こちらが実際に僕がその石けんを使って愛犬を洗ってる動画です。


わんこ好きな方は是非見てください。


くぅソープで洗うところ全部お見せします






 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.