私はクリーニングには出さないと言い切られましたね


初対面の方に自分の仕事を教える。


自己紹介的な内容。


クリーニング屋


って言えば・・


誰だって業種は認識はしていますが


その仕事の内容を正確に知ってる人は殆どいないです。


ぶっちゃけ興味がないのです。


服を預かって洗ってお渡しする。


そんな小学校低学年の回答レベル。


クリーニングに出さない理由も教えてくれました。


何をしてるのかわからないとの事。


彼女は水を通すメンテナンスじゃなければ嫌だそうで・・・


でも


水洗いなら家で自分でも出来るそうで・・・・


そう思えば


まったくクリーニングに出す必要もなく・・・


事実クリーニングは出さないとの事。


出さなくても


困ってないし


これからも出さないでしょう。


そんな方に


繊維素材の特性を説明するとか


ドライクリーニングって何かを説明するとか


シミ抜きの話をしようと思えば


いくらでもできますが


私の話を聞いてクリーニングに出すようになるかどうかは微妙です。


何度も何度も逢って仲良くなったら出してくれる可能性がアップしますがそれは仲良くなれたからであって、今日でもう会わないのであれば変わらないと思います。


だって現状の洋服のメンテナンスは家で100%出来るし満足してるからです。


クリーニングの需要は減るけどなくなることはないであろう・・・


とか


染み抜きの高い技術をお持ちだから大丈夫だろう・・・


とか


そんな事を思ってるともう立ち行かなくなるかもしれません。


それでも


もう年齢的にとか経済的にとか家族環境的に逃げ切りって方ならいいでしょうが・・・


人生100年時代。


お金がないのも大変ですが


仕事がないのもしんどいでしょう。


じゃ仕事さえあればいいのか?


それも違いますよね。


クリーニング屋をしながら


何か別の事をしたい


そんな事を思ってる暇もなかったクリーニング屋さんも


同じことをやり続けていて変化しないのであれば


じわじわと暇な時間が増えてしまうかもしれません。


前向きで余裕のある「暇」ならおおいに結構ですが


ネガティブであるならそれはよくないですね。


昨日


私はブログで「素洗い」って事を書いたのですが・・


それいいですね


って連絡をくれた方がいました。


いくらですか?


とすごく具体的な質問です。


金額さえOKであれば素洗いしてほしい


訳です。


こわれ煎餅の様に姿かたちは違えど味は同じ。


量が多くてしかも安い。


自分で食べるからこっちがお得。


それと同レベルのわかりやすさとお得感でもって提供できないのが本音ですが・・・


素洗いだって新たなサービスになりますね。


まったく異なるアイテムを取り扱うわけではなく・・・


引き算をしてるだけですから。


殆どリスクもありません。


いいですよ。


素洗い希望ならやります。


また


プレスだけ希望でもやります。


やってほしい


その内容をやらせて頂きます。


クリーニングには出さない


でも


今は困ってなくても


いつか家で洗えない服を洗いたいって思う日がくるかもしれないし・・・


プレスなしじゃ着られないって服も買うかもしれません。


要望があってそれがうちに出来る事であれば・・・


内容なんかなんだっていいんです。


染み抜きをメインとして、新しいメニューやサービス。


こんなのがあればいいのになって事があればぜひ教えてください。


本日もうひとつのTwitterアカウントを作りました。


IDは@takedacleaning



きれいで清潔な服を着て過ごせますよう・・・


おきゃく様からの質問や気になった情報なども投稿してみたいと思います。




 ©染み抜き 武田クリーニング All Rights Reserved.